スペイン巡礼

スペイン巡礼の持ち物で絶対必要なのは?南京虫対策も大事!

更新日:

1週間の休暇を利用して巡礼をしたいんだけど、何を持って行ったらいいのか分からない。

出来るだけ重さは軽くっていうけど、初めてだから判断基準がないんだよね。

絶対必要なものや体験者だからわかる現地で役立つものを教えて!

というあなたの質問にお答えします。

 

例えば、日本カミーノ友の会のサイトで紹介されている必需品リストのアイテムは40ありますが、

 

1週間ほどの短期間の巡礼で必要な持ち物を半分以下まで減らすことができますし、

 

本文で紹介するアイテムは巡礼の期間に関わらず最低限必要で現地で大活躍するアイテムです。

 

それに、各自歩くルートが違っても最後は必ずガリシア州内の道を歩きますよね?

 

現地に住む筆者からのアドバイスもありますので、是非参考にして下さい。

スペイン巡礼に最低限必要な物リスト

品名 友の会コメント
巡礼手帳 友の会のものを持っていくか、現地で求めるかは好みに応じて決める。
2 リュック 容量30~50リットルの体にあったもの
3 履き慣れたトレッキングタイプのもの。中敷きの予備もあると安心。
4 雨具 レインスーツ&リュックカバーかポンチョを。防寒具としても使える。
5 帽子 熱射病帽子のため夏は必須。冬でも日差しは強い。
6 寝袋 アルベルゲでは必須。夜は冷える。
7 防寒具 夏でも夜は冷えるので軽いフリースやダウンを一枚。
8 救急セット 消毒薬と綿、マメの手当用の針と糸、テープ、痛み止め(筋肉)、バンドエイドなど。
9 伸縮性のある衝撃吸収力の高いもの。安定した歩きができる。特に坂の上り下りをするときに重宝。2本だとリズム良く歩ける。
10 サングラス 日差しは強いので疲労防止のためにも役立つ。
11 日焼け止め 水ぶくれになる人もよく見かける。
12 サンダル アルベルゲや町歩きの時に重宝する。
13 ヘッドライト あるいは懐中電灯。早朝は屋外、消灯後のアルベルゲで必須。LEDタイプがお勧め。
14 マメ防止クリーム 気になる人は事前に。現地ではワセリンを使う
15 耳栓 他人のいびきに耐えられない人に。
16 靴下、下着類 毎日洗濯が原則だが、乾かないときの予備も含めて2組は必要。靴下は厚めのものが2枚履きでマメ防止、速乾性のもの(マイクロファイバー)が望ましい。
17 長袖シャツ 夏でも日差し避けとして重宝するので1枚は必要。速乾性のものが望ましい。
18 ズボン 山登り用の軽くて速乾性のもの。ジッパーで長さを変えられるものがお勧め。
19 洗面セット 歯磨き粉、歯ブラシ、石鹸、シャンプー、リンス、爪切りなど。耳掻きは現地にない。
20 タオル フェイスタオルと大判のスポーツタオル。速乾性のものが便利。
21 ナイロン袋 さまざまな場面で活躍。シャワー室で貴重品、服装入れに。レジ袋のようにガサガサ音がしないものを。
22 トイレットペーパー ティッシュの変わりに使用。中の芯を抜いたものを持参(宿からは持ち出さないこと)。
23 携帯電話と充電器
24 C型プラグ

情報元: 日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会

 

靴下・下着類は毎日洗濯が原則とありますが、

 

最短の巡礼なら必要な分の下着を用意して最後にサンティアゴでまとめて洗うのもありです。

スペイン巡礼リュックと杖
スペイン巡礼の期間や最短の日程は?短時間ルートでも証明書をもらう方法は?

続きを見る

コインランドリーSC18のインテリア
サンティアゴ市内のおしゃれコインランドリーとは?場所や料金は?

続きを見る

 

暖かい時期の巡礼を計画される方もいますが、2018年は例年になく前半期は寒くてベテラン巡礼者でも巡礼中に風邪をひいてしまったという話も聞きました。

 

胃薬や風邪薬など日本で自分が飲みなれているものを持って行きましょう。

 

上記のリストにありますが、特に現地で活躍するアイテムや具体的なアドバイスをしていきます。

 

巡礼中に活躍するアイテムとアドバイス

自分の足に合った靴と登山用靴下

自分の足にあった靴選びをしっかりと!

巡礼体験者の方が皆さん口を揃えて指摘するぐらい大事な事です。

 

自分の足にあった靴で防水加工のものを選ぶ

きちんと足にフィットしないと歩きながら足が靴の中でずれて歩きずらくなりますし、雨の中を何時間も歩くこともあります。

 

(巡礼経験者)値段よりも自分の足に合っているかが大事。

店員さんと試着を繰り返して納得いくものを買いましょう。

 

買った靴を事前に履きならせておく

巡礼前に靴を履きならせると同時に体力作りもしましょう。

 

足裏の皮がめくれている人たちは、登山用でない普通の靴下を履いている人が多い印象。

靴と同じくらい靴下も重要です。

 

ワセリン、マメ防止クリーム

巡礼を完歩できるかどうかはあなたの足次第。

 

足のお手入れをおそろかにしてはいけません!!

 

巡礼初日の夜、ブラジル人の友達が馬用のクリームを塗ってくれました。

 

馬用クリームって何か怪しいなぁ…

と思ったんですが、これのおかげで豆をつくることはありませんでした。

 

何度も言いますが、足の健康あってのカミーノです。

 

ワセリンなどクリームを塗って足を労わりましょう!

 

巡礼用のスティック

登山経験があるスペイン人から、スティックを使って歩くと足への負担が軽くなると教えてもらいました。

 

どんなスティックを選ぶかは個人の好みがありますが、大事なのはスティックを使う時の腕の角度です。

 

角度が90度になる高さに調整して歩きます。

 

速乾性のタオル

出典: https://www.decathlon.es

 

靴下・下着・タオルの箇所で何度もアドバイスしている【速乾性のもの】がポイントです。

 

専用の筒に入ったマイクロファイバーのタオルをもらったのですが...

 

すぐ乾いて筒にいれておけばリュックの中でかさばらないので本当に重宝しました。

 

サンダル

  • 巡礼宿についてから疲れた足を開放してあげる。
  • 巡礼宿のシャワー室にそのまま入れる。

と、とにかく大活躍します。

 

普通のビーチサンダルで十分ですので必ず持っていきましょう。

 

耳栓

他の巡礼者と一緒になる巡礼宿では、本当にいびきのうるさい人がいるんです…。

 

ちゃんと寝ないと次の日の巡礼にも影響するので、耳栓をしてぐっすり眠りましょう。

 

ジップロック

ナイロン袋というよりもサイズの異なるジップロックがいいです。

  • 汚れた下着を入れる。
  • 貴重品を入れてシャワー室まで持ち込める。

と対応できます。

 

日よけ対策品

全く日陰のない道も歩きますで、帽子は必要です。

 

雨晴兼用タイプにするとさらにいいでしょう。

 

現地でも購入できますが、日焼け止めクリームも日本から持って行きましょう。

 

ヘッドライト

夜の景色だよね?
これは10月上旬の朝8時のサンティアゴ・デ・コンポステーラの様子です。
朝8時でこの暗さ!?

 

イベリア半島の西端にあるガリシアは日の出(日の入り)時間が遅いのです。

 

半島の東にあるバルセロナと比べても40~50分の差があります。

 

多くの巡礼者が歩く期間の日の出時間は下記の通りです。

  • 5月下旬から7月中旬まで→7時前後
  • 8月下旬から→8時
  • 9月下旬から→8時30分

参考: MeteoGalicia

 

近年は10月末まで途切れなく巡礼者がサンティアゴに到着します。

 

冬時間への移行前は、朝の9時近くまでと日の出の時間はさらに遅くなりますので、朝早く出発する時、ヘッドライトがあると助かりますよ。

 

歩く時期が夏時間と冬時間の変更と重なる場合もありますので、☟の記事もどうぞ。

時計の時間を切り替え
スペインの時差とサマータイム!2019年の冬時間はいつから?

続きを見る

 

巡礼の服装や安く買えるお店は?

Tシャツなど洗濯をするものは速乾性のもの。

フランスのスポーツ・アウトドア用品店「Decathlon(デカトロン)」は、商品の種類の豊富さと値段の安さでスペインで人気のあるスポーツショップ。

 

日本でオンラインストアで購入できたり、大阪でデカトロンラボ(DECATHLON Lab)というスペースがあります。

 

大阪のお店はメンバー登録制でモデルを厳選して展示しています。

 

店舗の住所や営業時間等は下記のリンクで確認下さい。

>>>デカトロンラボ店舗情報

 

暖かい時期でもあると良い服は?

ガリシアでは、日中に太陽が出て暖かくなっても、早朝や夕方に冷え込みます。

 

冬に防寒対策は絶対ですが、春や秋に歩かれる場合も軽いフリースなど用意すると良いでしょう。

 

南京虫対策は必要!?

巡礼を始める前よりも現地の巡礼宿に行ってから気づく問題が、南京虫。

私は経験がありませんが、もし巡礼中に刺されたら次のクリームがお役に立つかも。

 

まとめ

  • スペイン巡礼の荷物はできるだけ軽くした方が良い。
  • 足にあった靴、登山用靴下、ワセリンなど足グッズは絶対に必要。
  • 巡礼宿で休む時に役立つビーチサンダルや耳栓は役に立つ。
  • ジップロックの袋は服を入れたり、シャワーを浴びる時の貴重品入れに。
  • 早朝から歩く時にヘッドライトは役立つ。
  • 巡礼宿で南京虫の被害に合う可能性があるので事前対策をしていると良い。

巡礼の持ち物についてお問合せをくれた女性が初めての巡礼で選んだイギリス人の道を完歩しました。

 

 

その時の感想を☟の記事でまとめましたので良かったら参考にして下さい。

スペイン巡礼情報

スペイン巡礼リュックと杖
スペイン巡礼の期間や最短の日程は?短時間ルートでも証明書をもらう方法は?

続きを見る

サンティアゴ巡礼路歓喜の丘
カミーノの巡礼証明書を最短で獲得できる場所を全部紹介!移動方法は?

続きを見る

スペイン巡礼の人気ルートや持ち物は?計画時に知りたい情報まとめ!

続きを見る

トレッキングポールを持つ男性
スペイン巡礼の人気スタート地点はどこ?アクセス方法も紹介!

続きを見る

サラマンカに入る前の銀の道
スペイン巡礼の銀の道を歩く最適な時期や便利な地図は?おすすめの宿や緊急時の対応まで!

続きを見る

Lisboa, Portugal
ポルトガルの道を巡礼!アルベルゲや別ルート(海岸の道や迂回路)の注意点は?

続きを見る

サン・サルバドール修道院正門
【スペイン巡礼・北の道】ガリシアの見所や美味しい料理は?

続きを見る

最後まで読んで頂きありがとうござました。

おすすめ記事と広告

-スペイン巡礼
-, , ,

Copyright© オトラスペイン , 2019 All Rights Reserved.