スペインRenfeの割引チケットの種類やサイトでの予約・購入方法は?

Sponsored Link

日本からスペインの鉄道Renfe(レンフェ)のチケットを予約・購入する場合、二つの方法が考えられます。

 

A 日本の旅行代理店に手配をお願いする。

→ 手数料を余分に取られるが、わずらわしい手間を省ける

B Renfe(レンフェ)のサイトに入り、自分で手配する。

→ 一番安い手配方法だが、サイトは日本語対応していない。

割引情報の言葉や条件などわかりづらいところもある。

支払いをしてもクレジットカードでエラーが出る場合もある。

 

各自の判断によるものであり、どの方法がいい・悪いというわけではありませんが、大事なのは事前にチケットを押さえておくことだと思います。

 

夏など長距離区間を利用する人が増える時期は、出発当日にチケットがない状態も考えられます。

 

自分の体験から言うのですが、当日に窓口で買えたとしても長い時間行列に並んでイライラするということもあります。

 

せっかくの旅行ですから余計なストレスは事前に防ぎましょう。^^

 

短距離の区間では週末に実家に帰っていた学生が大学のある都市に列車で戻るため、日曜日の午後の列車は席が取りにくいということがあります。

 

今回は自分で手配して安いチケットを買いたいという方を想定して、最初にレンフェの割引チケットにはどんなものがあるのかを理解してからRenfeのサイト上での予約や購入の方法を説明します。

 

出典: http://www.renfe.com

レンフェの割引チケットの中からこれは知っておいた方がいいなと思ったものを下記ご紹介します。

 

Ida y Vuelta(往復チケット)

往復で買うと、各区間20%の割引が適用されます。
復路の時間変更は手数料なしに行うことができますが、変更前と変更後で列車料金が異なる場合、変更後の列車の料金が高ければ差額を払います。

 

Billete promo(プロモチケット)

利用する列車や予約時のタイミングによりますが、最大70%の割引チケットを購入できます。

 

AVEや長距離列車にも適用されますので、とにかくお得なチケットが欲しいかたは、予約時にこの言葉に注目するといいでしょう。

 

ただし、座席の指定や変更・キャンセルはできません。

 

飛行機のチケットと一緒で、直前よりも2・3カ月もしくはそれ以前に購入した方が割引率が高くなり、乗客の需要が少ない時間帯を選ぶのがポイントだそうです。

 

Promoチケットでラウンジ(Club Salas)の利用はできません。

 

Billete promo+(プロモプラスチケット)

こちらも利用する列車や予約時のタイミングによりますが、最大65%の割引チケットを購入できます。

 

座席指定はできませんが、購入後にチケットの変更が可能です。(変更後のチケット料金の20%を払います。)

 

Tarifa 4 Mesa(テーブル4人席料金)

向かい合わせの4人席(列車によりテーブルがある場合とない場合があります。)を全て予約した際に適用される割引です。通常料金の60%割引になります。

 

変更不可、キャンセル時は料金の半額を支払はなくてはいけませんが、家族や友達4人で旅行する際は向い合って座ることもできますね。

 

14~25歳までの若者向け割引

  • Carné Joven(カルネ・ホベン)→ スペイン各自治州にて申請可能
  • 国際青年旅行証(International Youth Travel Card/通称GO25カード)
  • ヨーロピアンユースカード(EYCA)

 

上記のカードを提示すると曜日やクラスに関係なく1区間のチケット料金に20%の割引が適用されます。

 

25歳までといいながら30歳まで申請できるヨーロピアンユースカードが入っていますね・・・。

 

25歳~30歳までの方で留学する人にとってはこのカードは魅力的ではないでしょうか。

 

+Renfe Joven50という若者向け割引チケットがあります。1年間有効で料金は50€です。短期の旅行や列車を頻繁に利用しないなら上記のカードで十分だと思いますが、興味のある方はこちらをご確認下さい。

 

Tarjeta Dorada(ゴールドカード)

  • 年齢対象: 60歳以上
  • 料金: 6€
  • 有効期限: 1年間
  • 購入場所: Renfeの駅もしくは旅行代理店

AVEや長距離区間の列車を利用する場合

  • 月曜~木曜の利用で40%の割引
  • 金曜~日曜の利用で25%の割引
  • 全ての列車とクラスに適用!

中距離区間の列車を利用する場合

  • 電車のタイプや曜日関係なく40%の割引

Avantを利用する場合

  • 月曜~金曜は 25%の割引
  • 土曜~日曜は 40%の割引

Cercanías(セルカニアス・近郊線)利用の場合

  • 月曜~日曜まで40%の割引
バルセロナやバレンシアではRodaliesと呼ばれる場合があります。

FEVE利用の場合

  • 月曜~日曜まで通常チケットの半額に!
FEVEとはFerrocarriles de Vía Estrechaの略語。日本語でスペイン狭軌鉄道と呼ばれています。

 

出典: https://aleheber.files.wordpress.com

 

FEVEは北スペインの海岸部を走るルートで、いつか絶対に乗ってみたいと個人的に思っている路線です。

 

AVEとは全然違いますのでご注意を!かなり遅いみたいです。

スペイン高速鉄道AVEの路線図や座席の種類は?サービス比較でお得なクラスは?

 

ゆったりと北スペインの風景を楽しみながら旅行したい人には魅力的なルートだと思います。

 

複数の割引を併用することはできないので、年齢や旅行の仕方でどの割引を狙うか大体わかってきたかと思います。

 

Sponsored Link

 

Renfeのサイトでの予約方法は?

Renfeのサイトへ行きます。

 

 

ホームページの上で言語選択したあと、上から順に出発地と目的地、旅行日、人数を入力し、購入ボタンを押します。

 

 

例として、Madrid-Sevilla間で検索をしてみました。

 

往路・復路でAVEの列車情報(出発・到着時間・所要時間・列車のタイプ・料金・座席クラス・割引の種類・オプション)が出てきます。

 

7:35発のAVEに乗りたいとします。オプションの箇所にある+のボタンをクリックすると下記のように詳細情報がでてきます。

 

 

Quiet Coarch(coche en Silencio)とは?
この車両内では携帯での会話を禁止はもちろん、イヤホンの配布はしませんし(音楽を聞きたい場合は各自用意。)、車内販売サービスも通りません。

 

静かな環境を確保するため、14歳以下の子供やグループにペット連れの乗客もこの車両の席に乗ることはできません。

 

列車の中で眠りたい(隣にうるさい子供が座られたら困る)なんて方にはこの車両がいいのかもしれません。

 

選択したチケットの条件は?

Promoのチケットの条件が説明されているのですが、英語選択してもここはスペイン語なんです・・・。(;^_^A

 

先ほどPromoチケット説明でふれましたが、条件の部分の記載内容です。

  • Sin elección de asiento (座席の指定不可)
  • Sin cambios(チケットの変更不可)
  • Sin anulaciones(キャンセル不可)
  • Sin Sala Club(ラウンジSala Clubの利用不可。)
  • Sin Parking excepto titulares de tarjeta +Renfe(+Renfeカード保持者以外はパーキングの利用不可。)
  • Indemnización por retraso: más de 60 min. 50%, más de 90 min. 100% del importe del billete (60分以上の遅延が生じた場合はチケットの半額返金。90分以上の遅延はチケットの全額返金。)

 

 場合によって、追加料金を払ってPromoからPromo+に変えませんか?というメッセージも出てきます。

 

条件を確認してよければNextをクリックし、往路も同じように希望の列車を選択します。

 

乗客情報(Personal Details)を入力します。名前・苗字・メールアドレス・パスポート番号・電話番号を入力します。

 

(少なくともメールアドレスか電話番号のいずれかを入力しなくてはなりません。)

 

 

個人情報の下にSPECIFIC SEATという欄がありm、窓際か通路側かを選択することができます。選択しないと自動的に割り当てられた座席になります。

 

 

さらに下にいくと、Select payment method(支払い方法選択)の欄があります。

 

クレジットカード、Paypalのアカウントがある人はPayPalを選択し、メールアドレスと電話番号を入力します。

 

(日本の国番号81に変えるを忘れずに。)

 

Renfeからの広告メールを受け取りたくない時はチェックを入れてください。

 

利用規約同意のボックスにチェックを入れてPurchase(購入)ボタンを押すと、カード情報入力画面へ行きデータを入力して問題がなければ支払い完了となります。

 

画面上からPDFファイルでチケットを印刷できますし、入力したメールアドレスにも連絡がいきます。(この辺りは、飛行機のチケットを予約した時とほとんど一緒だと思います。)

 

さいごに

オンラインでのチケット手配に慣れている方ならそれほど難しいと思うことはないと思いますが、言語が違うだけで手続き自体に自信がなくなる方もいらっしゃるでしょう。

 

予約の際にチェックするポイントを説明しましたので参考にしていただければと思います。

 

チケットを事前に手配しておくのは大事だと冒頭で申し上げましたが、チケットを手配したので出発ギリギリに駅へ行けばいいかという訳ではありません。荷物チェックがありますのでご注意ください。

 

マドリードからトレドへ向かった時のアト―チャ駅での体験はこちらで説明していますので、よかったら合わせてお読みください。

マドリードからトレドへの行き方は?駅から旧市街のアクセス方法は?

 

 当サイトに掲載されている記事の内容に関して、正しい情報を提供することに務めてはおりますが、掲載情報をご利用いただく場合は、ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link


もっとスペインの情報を知りたい方は、今すぐ『いいね』!

コメントを残す