サンティアゴ巡礼

スペイン巡礼の映画9本、海外のドキュメンタリーやドラマ紹介!

2018年12月31日

サンティアゴ巡礼映画紹介
コロナウイルスが心配で当分巡礼は行けない。カミーノを題材にした映画やドキュメンタリーなどネットで見られるものに興味が行ってしまう。この機会に色々見てみたい!

というあなたに日本公開・未公開の映画9本の他に、海外のおすすめドキュメンタリー番組を2本を紹介します。

 

本文の最後で2021年に放送予定のAmazon Primeドラマ情報も追加しましたので、是非参考にして下さい。

 

最初にこの記事を書いた頃、日本語字幕のあるものを優先して選んでいたのですが、カミーノで出会う巡礼者や住民とのコミュニケーションでやはり英語はある程度必要です。

 

巡礼に出るのが難しい今だから、本文で紹介する映画や番組は英語やスペイン語を楽しく勉強するいい教材だと思って色々見て下さいね。

 

それでは、サンティアゴ巡礼を題材にした映画から順番に見ていきましょう。

スペイン巡礼を扱った映画9本

Within the Way Without (2004)

春・夏・冬と異なる季節に巡礼路を歩く3人の外国人巡礼者のカミーノを伝えるドキュメンタリー映画。

 

春の巡礼者は俳人 黛 まどかさんです。

 

季節ごとに違った顔を見せるカミーノの風景や巡礼の環境が見れて興味深いです。

 

上記の画像から映画全編が見られます。

 

サン・ジャックへの道


【予告篇】サン・ジャックへの道 por Rui_555

映画のあらすじはこちら☟

仲の悪い3人の子どもたち、長男ピエール、長女クララ、次男クロード。

ある日、彼らのもとに亡き母の遺言書が届く。そこには、遺産相続の条件としてフランスのル・ピュイからスペインの西の果て、キリスト教の聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラ(サン・ジャック)まで1500kmにも及ぶ巡礼路を一緒に歩ききること、となっていた。

信仰心などまるでない3人だったが、遺産欲しさに巡礼路のツアーに参加する。そんな彼らと2ヵ月の長旅を共にするのは、イスラムのメッカへ行けると勘違いしたアラブ系の少年や、どこかワケありな女性などそれぞれに事情を抱えた個性豊かな面々たちだった…。
引用元: allcinema

 

サンティアゴ巡礼をテーマにした映画で最初に見たのがサンジャックへの道でした。

 

文句ばかり言いながらカミーノを始める3人が次第にカミーノの魅力に触れ、彼らの心境にも変化が出てくる過程が見れます。

 

Americano(アメリカノ)

大学を卒業したばかりのアメリカ人、クリスはヨーロッパへ旅行。

 

スペインでパンプローナの牛追い祭りを体験し、カミーノに惹かれサンティアゴを目指すという内容のロマンティックコメディーです。

 

The Way(2010)邦題: 星の旅人たち

ある日、アメリカ人眼科医トム・エイヴリーのもとに、一人息子ダニエルの訃報が届く。それは、ダニエルが聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼の旅に出た矢先の悲劇だった。

フランスとスペインの国境の町までやって来たトム。ダニエルの遺品と遺灰を手にした彼は、息子が巡礼の旅に求めたものが何だったのかを知ろうと、息子に代わり、旅を続けることを決意する。

それは、800キロにもおよぶ長旅。その道中、彼は旅の目的も様々な巡礼者たちとの出会いを重ね、少しずつ彼らと打ち解けていくのだが…。

引用元: allcinema

2010年9月にアメリカで公開され、カミーノ・ブームを作った映画です。

 

その証拠に、サンティアゴの巡礼事務所で巡礼証明書を獲得したアメリカ人巡礼者数を表したグラフを見て下さい。

 

(巡礼事務所のデータから筆者作成)

 

2012年に「星の旅人たち」というタイトルで日本でも公開されたので、サンティアゴ巡礼の映画と言えば『星の旅人たち』を真っ先に想像する人が多いのではないでしょうか。

 

サンジャックへの道と並んで「サンティアゴ巡礼ってどんな感じ?」という方が楽しめるおすすめの映画です。

 

ONDE ESTÁ A FELICIDADE(2011)

ブラジルのコメディー映画。失業と同時に夫とも別れた主人公テオドラがサンティアゴ巡礼路を歩くストーリー。

 

正直、強くおすすめするという内容ではありませんが、ブラジルでもサンティアゴ巡礼への関心が高いので興味のある方は是非。

 

O Apóstolo(2012)

ストップモーション(コマ撮り)という撮影技術で作ったアニメーション映画。

 

牢屋を脱走したラモンは、数年前に隠した宝石を取り戻すため、巡礼者になりすまして人里離れた村へ。

 

村の住民の不気味な態度からラモンは村のある秘密を発見します。

 

サンティアゴ巡礼の要素を入れながら、ガリシアで伝えられる夜中(午前0時以降)に教区の中をさまよい歩く死者や悪霊の行列サンタ・コンパ―ニャといった伝統信仰を知ることができます。

 

Walking the Camino: Six Ways to Santiago (2013)

(スペイン人の友達)今後公開されるカミーノの映画のDVD手に入ったから見ようよ!

と言われたのに結局未だに見れていない映画。

 

ネットでの評価もよいので、近いうちに必ず見たいと思っています。

 

興味のある方は是非!

 

ICH BIN DANN MAL WEG (BUENO, ME LARGO) (2015)

ドイツ人コメディアンのハーペイ・カーケリング(Hape Kerkeling)氏の巡礼体験本を基にした映画です。

 

ドイツでベストセラーになり、他の言語にも訳され、日本では「巡礼コメディ旅日記」というタイトルで発売されています。

 

Footprints, the Path of Your Life (2016)

アリゾナの男友達12人が北の道をメイン(サブルートも含め)に歩きます。

 

歩くリズムが違うメンバーで構成されたグループ巡礼で全員のモチベーションを維持する歩き方の工夫が見られたり、

 

メンバーの中にいる聖職者が仲間に向けて自然の中で行うミサなど見所が豊富です。

 

サンティアゴ巡礼ドキュメンタリー番組

The Road to Santiago

Pilgrimage: The Road To Santiago(巡礼: サンティアゴへの道)は、2018年3月にイギリスの放送局BBC Twoで放送された3回完結の番組。

 

クリスチャン、無神論者など様々な信仰心や人生の過去を持った7人の巡礼者が集まり、フランスからサンティアゴまでのフランス人の道を15日間かけて(途中バスを使って移動)歩きます。

 

フランス人の道の象徴的なポイントを訪れたり、カミーノに魅せられた他の巡礼者との出会いを通して彼らが感じたもの、信仰心や考え方への変化を見る事ができます。

 

巡礼路を進みながら、自分の心境の変化を語る彼らのコメントが非常に興味深いです。

 

この番組はYoutubeで全エピソードを見ることができます。

 

設定で字幕を付けても理解しずらい部分がありましたが、英語の聞き取りの勉強にもなります。

一緒に歩こうか

 

Amazon Primeで2021年放送予定のドラマ

 

まとめ

  • サン・ジャックの道、星の旅人たちは日本語字幕付きで楽しめる。
  • ドイツやブラジルなど各国でスペイン巡礼を題材にした映画がある。
  • 星の旅人たちは、アメリカでカミーノ・ブームの火付け役になった映画。
  • BBC TwoのPilgrimage: Road to Santiagoは英語聞き取りの勉強にもなりおすすめ。
  • 2021年にAmazon Primeでカミーノを題材にしたドラマ放送予定。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事も読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オトラスペイン

サンティアゴ・デ・コンポステ-ラ在住。日本人で唯一のガリシア州公認観光ガイド。サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学で観光マネージメントの修士課程を修了。大学で日本人留学生のサポート業務の経験もあり。2019年にサンティアゴ巡礼専門の旅行会社に就職。夢は、夫と2人の子供を連れての家族カミーノ。詳しいプロフィールはこちら

-サンティアゴ巡礼
-, ,

© 2020 スペインの観光や留学生活情報を発信する〜オトラスペイン〜