スペイン巡礼路北の道が通るガリシア州の見所や美味しい特産品は?

スポンサーリンク

この記事では、ガリシア州内にある北の道ルートの見所や美味しい特産品情報を紹介します。

 

北の道が通るガリシア州内の都市や村にある見所や地元の食べ物情報は日本語のガイドブックであまり見かけませんよね?

 

本文を読めば、オトラスペインが選んだ北の道が通るガリシア州内の街だけでなく周辺の観光ポイントも分かりますので是非参考にして下さい。

 

まず初めに、北の道がガリシア州のどのあたりを通るのか簡単に地図で確認してみましょう。

スポンサーリンク

スペイン巡礼北の道はガリシア州のどこを通る?

ガリシア州内北の道ルートマップ

 

北の道の工程表は各自確認して頂くとして、さっそく観光の見所から見ていきます。

 

スペイン巡礼北の道にあるガリシア州内の見所は?

Ribadeo(リバデオ)

Torre de Morenos

 

リバデオでは、中南米に移民し一財産作って帰国したインディアノス(Indianos)が建てた家が多く見られます。

 

特に有名なのが、上の画像にあるTorre de los Morenos(トーレ・デ・ロス・モレノス)

 

今でいう高級マンションとして、ガウディの弟子の1人であるフリアン・ガルシア・ヌネェスという建築家が建てました。

 

残念ながら、1995年に最後の住人が出てから現在まで修復の予定もなく放置された状態です。

 

市内にあるインディアノスの建物を見て歩いたり、リバデオの旧市街を散策してエレベーターからヨットハーバーまで降りて、リバデオ湾の眺めを楽しむのもいいでしょう。

 

リバデオから見えるCastropol

 

リバデオ湾の向こう岸に北の道が通るカストロポルの村が見えます。

 

夜にライトアップされたカストロポルの眺めはとても綺麗ですので、リバデオで宿泊される方は是非。

 

パンチャ島の灯台

 

巡礼路から離れますが、リバデオの街から車で20分弱の場所に2つの灯台があるパンチャ島があります。

 

画像の左側にある灯台は改築して2部屋のみのホテルになっています。

 

パンチャ島の灯台やガリシアで一番人気のカテドラル・ビーチ、そしてガリシア州北部にある灯台を訪れる観光列車のツアーがあります。
サンティアゴから出発してツアーが体験できますので、巡礼の後に試してみたい方は、「夏のスペイン旅行で利用したいガリシア観光列車とは?ツアーの内容や時期は?」の記事も後ほど合わせてお読み下さい。

Mondoñedo(モンドネェド)

catedral-mondonedo

出典: https://media-cdn.tripadvisor.com

 

ガリシア州には大聖堂が5つありますが、その中のひとつがモンドネェドにあります。

 

Lourenzá(ロウレンサ)

サン・サルバドール修道院正門

 

この村にあるサン・サルバドール修道院の正門ですが、実は設計者は、サンティアゴ大聖堂の正門と同じ人物です。

 

サンティアゴの正門を作る前のトライアルとして作ったのがこの正門です。

 

Sobrado do Monxes(ソブラド・ド・モンシェス)

ここには、10世紀に創設されたソブラド・ド・モンシェス修道院があり、世界遺産にも指定されています。

 

北の道を歩いてこの修道院に到着する前に、ここで生活していた修道士たちが作った人工の池の横を通ります。

 

修道院にはアルベルゲ(巡礼宿)がありますので、当ブログの「【スペインの世界遺産】サンティアゴ巡礼路北の道にある修道院は?」の記事も合わせてお読み下さいね。

 

ここまで北の道にある観光の見所をいくつか紹介しましたが、次に北の道が通る地方の特産物を2つ紹介します。

 

北の道で食べたいガリシアの美味しい特産品は?

Faba de Lourenza

Faba de Lourenza

 

先ほど紹介したLourenzá(ロウレンサ)で有名な特産物は、Faba(ファバ)という白いインゲン豆です。

 

毎年10月の最初の週末にインゲン豆のお祭りが開催されます。

 

ロウレンサにある「O PIPOTE(オ・ピポテ)」というレストランで食べたインゲン豆と豚肉やチョリソと煮込んだ料理(Faba de Lourenza)がとても美味しかったです。

 

興味のある方は是非トライして下さいね。

 

Queso de San Simon da Costa

queixo-san-simón

出典: http://www.campogalego.com

 

Queso San Simon da Costa(ケソ・サン・シモン・ダ・コスタ)は、牛のミルクから作るスモークチーズです。

 

北の道が通るAbadin(アバディン)やVilalba(ビラルバ)など、ルーゴ県の北西部にTerra Cha(テラ・チャ)地区で作られています。

 

個人的にとても好きなチーズですので、こちらも宜しければ是非!

 

まとめ

  • スペイン巡礼北の道ルートは、ガリシア州ルーゴ県から入ってサンティアゴを目指す。
  • リバデオでは移民先で財を気づいた人が建てた特徴ある建物や海の景色がおすすめ。
  • ロウレンサの見所はサン・サルバドール修道院の正門。
  • モンドネェドやソブラド・ド・モンシェスでは世界遺産の文化遺産が見れる。
  • ガリシア州内の北の道が通る地方の特産品は、ロウレンサのインゲン豆とルーゴ県のスモークチーズ。
北の道を歩いてサンティアゴへ着いたら?
大聖堂の情報も含め、市内の観光・グルメ情報をまとめたサンティアゴの観光情報保存版です!

サンティアゴ・デ・コンポステーラ観光・グルメ最新情報まとめ!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す