スペイン巡礼

スペイン巡礼の銀の道を歩く最適な時期や便利な地図は?おすすめの宿や緊急時の対応まで!

更新日:

地図がしっかりしていて手軽な銀の道のガイドブックが欲しい

 

本文では、2016年に銀の道を歩いたYUさんが教えてくれた

  • 銀の道を歩く時に役立つ地図やガイドブック
  • 銀の道のアルベルゲや観光地

を紹介しますが、実は彼には…

 

銀の道を歩いて救急車で病院に運ばた経験があります。

 

巡礼路で突如襲うハプニングにあなたならどう対処しますか?

 

巡礼で緊急時の対応やスペインで医療サービスを受けることについて考えるいい機会ですので、是非最後までお付き合い下さい。

「銀の道」のおすすめガイドブックは?地図情報は明確?

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

YUさんが手配したのは、『Walking Guide to the Via de la Plata and the Camino Sanabres by Gerald Kelly』

 

日本で購入すると高いですが、Kindle版だと安く手に入りますよ。

 

ガイドブックの地図はかなりラフですので、Maps.meのアプリでスペイン全土の地図をダウンロードしましょう。

 

銀の道は標識が少なく、YUさんは道に迷った時に自分で判断することが多かったそうです。

 

Maps.meの地図は現地でオフラインで使えます。

 

道案内もしてくれるので非常に助かりました

 

スペイン巡礼初日に緊急事態発生の理由は?

  • カミーノ友の会の山本氏によるブログでルートの予習
  • ガイドブックを使って無理のない日程を計画
  • オフラインマップの準備

と、準備万全の態勢でスタートしたのですが…初日から突然のアクシデントがYUさんを襲います。

 

午前8時、YUさんはカサル・デ・カセレスの教会から21km先のアルカンタラダム湖脇のプライベートのアルベルゲを目指しました。

 

しかし、ガイドブックではオープンしていると確認済みのアルベルゲが閉まっていました。

ガイドブックの情報も100%じゃないのですね・・・。

 

次の宿泊先カニャベラル(Cañaveral)までの距離はなんと11km。

 

1ℓボトルの水は、残り僅か1/3 程度。どうしよう…

 

YUさんは不安を感じながらも考えた末、再度歩き始めました。

 

スペイン巡礼銀の道・荒野

(YUさんが撮影した銀の道の写真)

 

荒野にひとり…日差しの眩しさと暑さが不気味に感じました。

 

5㎞程歩いた頃、YUさんは体に倦怠感を感じます。

 

熱中症でエネルギーが途絶え、歩くことが出来なくなりました。

 

最悪の事態を察知し、携帯の機内モードを外して112 番で救急車を呼びました。

Spanish or English?(スペイン語と英語のどちらですか?)
English, please..

なんとか英語で居場所を伝えると、20分後にパトカーが到着しました。

 

救急車の手配や病院での治療費は?

近くの緊急診療所で身体の冷却・点滴・心電図の手当を受けた後、30km離れたプラセンシア市の総合病院で再検査。

 

夜の10時に無事退院し、市内のホテルに入ってYUさんの長い1日が終わりました。

 

スペインで初めて体験した救急医療ですが、救急車の手配や病院での治療費は無料でした。

 

巡礼者はスペインの医療費は無料?

スペインでは、国籍や経済状況に関わらず医療が必要な人に対応するという考え方はあります。

 

巡礼者はスペインで病院にかかっても無料!

日本人だけでなくネットでこう意見する人はいますが、ちょっと待って下さい。

 

今回のように費用を請求されない場合もありますが、その逆ももちろんあります。

 

スペインと日本の間で医療サービスに関する協定とその条件を詳しくは知りませんが、

 

悪天候で注意警報が出てる中、山の巡礼路を歩いて救急車に運ばれたら、当然高額の請求書が送られてきますよ。

 

スペインで巡礼する場合は…

  • 医療保険に入る
  • クレジットカード付帯の海外旅行保険の内容を確認して利用

上記の保険と契約する私立の病院を利用して帰国後に補償の対応を取ることを私はおすすめします。

さらに詳しく

 

それでは、YUさんの銀の道に話を戻します。

 

銀の道はマメができやすい?対策は?

銀の道は他の道と比べて、暑さが大きな敵となります

 

十分に履きならした靴で歩いていたのに、初めてマメを作ってYUさんはびっくり。

 

暑さで靴内の温度が上昇、汗で足が濡れ、マメの出来やすい環境を作ったと彼は言います。

 

休憩時に靴を脱いで靴下を乾かしたり、バンドエイド等足のサポート用品は必ず準備すべきです!

 

銀の道を歩くおすすめの時期は?

6月1日から銀の道を歩き始めたYUさんですが、

 

6月はとても暑く、巡礼の時期としては遅くて適していないと言います。

 

4月中旬〜下旬、セビリアから始めるなら4月内に出発すべきですね

 

他の道と比べて銀の道全体の印象は?

サラマンカに入る前の銀の道

  • 「フランス人の道」は、大学サークルの気楽なピクニック
  • 「北の道」は、同好会の少し真面目な集いのハイキング
  • 「銀の道」は、がちがちの体育会系を思わせるトレッキング
各巡礼路をこう表現する人がいて、イメージとして遠くない気がします

 

銀の道は歩く人が少ないので、出会った仲間とより仲良くなれます。

 

達成感はどの道を歩いても同じですが、銀の道で私はひとりの時間が多く、いつも以上に自分と向き合えました。

 

銀の道でおすすめの観光地は?

出典: https://photo980x880.mnstatic.com

 

  • 世界遺産であるカセレスの旧市街
  • カパラのローマ遺跡
  • Baños de Montemayor(バーニョス・デ・モンテマヨール)の保養地
  • サモラの旧市街
  • 山岳の街プエブラ・デ・サナブリア

などが印象に残っています。

 

フエンテロブレ・デ・サルバティエラ~サン・ペドロ・デ・ロサドスの間に、ローマ時代のマイルストーンが建つ一直線の道も良かったです。

 

銀の道でおすすめのアルベルゲ(巡礼宿)は?

Alba Soraya(La Calzada de Béjar)

Fuenterroble de Salvatieraのアルベルゲ

 

簡素なプライベートのアルベルゲですが、ご夫妻の優しさを感じ癒されました。

 

洗濯後に冷たい白ワインを飲みながらくつろいだ時間は天国、宿泊客全員で頂いた夕食も美味しく満点でした。

 

Fuenterroble de Salvatieraのアルベルゲ

Alba Soraya(La Calzada de Béjar)

 

ここは寄附制のアルベルゲで、オスピタレロ達がとても親切です。

 

彼らが創る料理も侮るなかれ、絶品でした。

 

持ち込み方式で、私は村のスーパーでワインを買いました。

 

銀の道はおすすめ?アドバイスは?

初めての巡礼よりも、巡礼経験者に良いルートだと思いますが、

 

1日の行程中にバルやカフェがないのが当たり前の体育会系の道と覚悟して向き合うのがいいでしょう。

 

遺跡好きの方にはさらなる感動があります。

 

繰返しますが、セビリアから歩く場合は 4 月内に出発すべきです。

 

銀の道はサナブレスを入れるとサンティアゴまで約1,000km。

 

セビリア~サラマンカ迄の半分とサラマンカ~サンティアゴ迄の500kmを2回に分けて歩くのも手かなと思います。

 

私の知り合いで、フルマラソンを4時間台で走る78歳の鉄人が一昨年1,000kmを完歩しましたが、各自の年齢や体力に合わせた計画立案が重要です。

 

巡礼時に心がけていることは?

年齢と共に歩く時速は遅くなるので、荷物の軽量化で大切であると常々思っています。

 

これまでは1ℓの水に10kg前後のザックを担いでいましたが、水を入れて合計8kgまで軽くしようと考えています。

 

軽量化は装備を削るのではなく、高価でもアウトドアに適した軽量の持ち物や衣服を整えることであると思います。

 

まとめ

  • 銀の道を歩く時期に注意!セビージャ出発であれば4月内に出発を。
  • 1日の行程でバルやカフェがないのが当たり前の体育会系の道であることを覚悟。
  • ローマ時代の遺跡に興味がある方にはおすすめの巡礼路。
  • フランス人の道などと比べ標識が少ないのでオフラインマップがあると役立つ。
  • マメができやすい環境を防ぐため、休憩ごとに靴を脱ぎ靴下を乾かすのがおすすめ。
  • 各自の年齢や体力に合わせたカミーノの計画立案や荷物の軽量化が大事。
  • 緊急時には112番に電話して、オペレーターに自分の現在地と症状を伝える。

ココがおすすめ

メモ

銀の道を歩く方のお役に立てれば嬉しいですが、今回ご協力いただいたYUさんに改めて御礼申し上げます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

おすすめ記事と広告

-スペイン巡礼
-, , , ,

Copyright© オトラスペイン , 2019 All Rights Reserved.