スペイン観光におすすめの時期は?安さや気候で選ぶと何月?

スポンサーリンク

この記事では、スペイン旅行のベストシーズンについてお話しますが、どの場所も季節ごとの魅力があります。

 

今回は、スペインのどこへ行っても

 

  • 天気が良くて暖かいので観光しやすい。
  • 宿泊施設の料金が安い。
  • ピークシーズンより観光客は多くない。

 

という条件を満たしたスペイン旅行におすすめの時期を紹介します。

 

スペインの人気観光都市であるバルセロナやマドリードについてもお話しますので、是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

スペイン観光におすすめの時期は?

旅行を楽しむ友達

 

私がおすすめする時期は、6月と10月です。

 

7~8月はどこもお天気が良いですが、

  • スペイン国内や外国からの観光客が集中する。
  • 特に人気の観光スポットでは、大変な行列に並ばないと入れない。
  • 観光ハイシーズンで、宿泊施設の料金も高くなる。

と、みんなが行きたい時期だからこそのデメリットがあります。

 

参考までに、スペインで代表的なハイシーズンは下記の3つです。

  • イースター休暇の時期(セマナ・サンタ)
  • 夏休みの時期(7~8月)
  • クリスマス

それでは、なぜ6月と10月を挙げたかその理由をお話しますね。

 

6月の理由は?

スペインは春から暖かいイメージがありますか?

 

確かに、南の方では3月から暖かい陽気の所はありますが、北へ行くとまだまだ寒い場所が多いです。

 

4月は、気候が変動しやすく雨も多い月です。

 

2018年は、例年と比べても異常で、4月中旬に入ってもマドリードから北の各地で雨が多く、

 

雪が降ったり冬並みの気温まで下がりました。

 

5月になると状況も変わってきますが、スペインではこんなことわざがあります。

 

Hasta el 40 de mayo no te quites el sayo.

→ 5月40日までコートを脱ぐな。(6月10日くらいまで気候が安定しないのでコートを手放さない。)

北スペインを観光したい方は特に覚えておいた方がいいことわざかもしれません。^^

 

次に、10月をおすすめする理由を説明します。

 

10月の理由は?

夏同様に9月も天気がよく、宿泊施設の料金は8月より20%下がる所もあるというニュースも聞きます。

 

9月も悪くないと思いますが、10月は・・・

  • ローシーズンに入り、宿泊施設の料金は安くなる。
  • 夏と比べれば観光客の数も減って落ち着いて観光できる場所が増える。

 

10月にアンダルシアを旅行した義理の姉夫婦は、観光客がいないビーチや近辺の村を落ち着いて観光できたと喜んでいました。

 

一方、北の方でも10月はまだ暖かいところが多いです。

 

天気の良さで自慢が出来ないサンティアゴですが、最近9月より10月の方がお天気がよい印象があるくらいです。

スポンサーリンク

航空券の料金が下がる11月は?

日本で買う航空券の値段が下がる11月に旅行出来たらもっと安くなりますね。

 

 

北スペインでは、気温がぐっと下がり雨が降り始める場所が出てきます。

 

 

寒ければコートを着て観光できますが、正直、雨が降ると観光モードが下がりませんか?

 

気候の良さを重視するなら11月よりも10月、もしくはスペインの南を選ぶといいでしょう。

 

2017年11月にマラガを旅行した時の体験を、「マラガのおすすめ観光ルート地図と所要時間は?市内最新のスポットは?」の記事で詳しくまとめて紹介しています。

 

次は、スペインのバルセロナやマドリードといった人気観光都市のケースを紹介します。

 

バルセロナやマドリードのおすすめの月は?

バルセロナは、地中海性気候に属するので1年を通して温暖で過ごしやすく雨も少ない地域に対し

 

マドリードは内陸性気候に属し、昼と夜、夏と冬での温度差があり、空気が乾燥しているという特徴があります。

 

異なる気候の特徴をもつ都市ですが、観光におすすめの季節は春(5・6月)と秋(9・10月)です。

 

バルセロナでは4月も悪くないかもしれませんが、念のため次の点は頭に入れて置いて下さい。

  • 4月は天候が不安定な月である。
  • イースター休暇が4月の場合は、宿泊施設を早めに予約した方がよい。

 

 

夏のマドリードってどんな感じ?

マドリードに3年ほど住みましたが、夏(7・8月)はとても暑いです。

 

当時住んでいたアパートはエアコンがなかったので、暑くて寝れない夜がありました。

 

8月になると多くのマドリード市民はバケーションに出るため、街が空っぽになった印象を受けます。

 

まとめ

  • スペイン全体で観光ハイシーズンを避けて天気が良い月は6月と10月。
  • 航空券の料金が下がる11月は北では気温が下がり雨が降り始めるところもあるので南スペインの観光がおすすめ。
  • バルセロナやマドリードでは、春(5・6月)と秋(9・10月)がおすすめ。
  • マドリードの夏は非常に暑くて、市民がバケーションに出かけるので街全体の雰囲気も変わってくる。
スペインの観光情報をもっと知りたいなら

オトラスペインが実際に歩いたおすすめの観光地の楽しみ方や最新情報は?

スペインおすすめ観光地の最新情報や旅行に役立つヒントは?

初めてのスペイン旅行でよくある質問や不安の対応策情報を知りたいなら

スペイン旅行の注意点は?現地で役立つ持ち物や冬の服装は?

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す