スペイン世界遺産ヘラクレスの塔の高さは?行き方や訪れる時の注意点は?

Sponsored Link

スペインの世界遺産へラクレスの塔は、ガリシア州ア・コルーニャ県ア・コルーニャ市にあります。ガリシア州の州都であるサンティアゴ・デ・コンポステーラから北に70キロほど北上した場所にあります。

 

世界遺産であるヘラクレスの塔の高さや簡単な特徴から、コルーニャ市内の各ポイントからのアクセス方法と所要時間、塔の入場料金や営業時間といった基本情報にヘラクレスの塔に登る際の注意点や楽しみ方を紹介いたします。

 

ヘラクレスの塔は、紀元1世紀後半、また2世紀前半に建てられたとされるローマ建築の灯台です。

 

他にもローマ時代の灯台はありますが、灯台として現在も機能し続けているのはヘラクレスの塔のみです。

 

ヘラクレスの塔の基本情報

  • 幅11.40mの四角形の建物で、高さは59m。
  • 2009年にユネスコの世界遺産に登録される。
  • 18世紀に行われた塔の改築により、ローマ建築の建物をネオクラシック様式の建物で覆っている。

 

ヘラクレスの塔の場所やアクセス方法は?

Sponsored Link

 

コルーニャ市の観光オフィスでもらえる市内地図(↓)の左端にヘラクレスの塔が見えます。

 

 

ヘラクレスの塔のちょうど反対側に旧市街(Old town)があります。地図を見ながら歩いていくこともできるとは思いますが、30分は見ておいた方がいいと思います。

 

サンティアゴ・デ・コンポステーラなど他の都市からコルーニャ市へのアクセスポイントとなる列車やバスの駅は、地図の真下の部分にあり、ここからヘラクレスの塔まで行く際はかなり遠くなりますのでバスやタクシーを使いましょう。

 

バスを利用してのアクセス方法

バスステーションの正面出口を出てすぐ前にあるバス停から4番のバスに乗ってください。料金は1.30€です。

 

サント・トマス(Santo Tomas)という停留所で降ります。(道路の混雑状況にもよりますが20分ほどかかります。)降りたら下に降りてすぐ左に曲がった道をひたすらまっすぐ歩いていくと、ヘラクレスの塔が見えてきます。

 

 

 

 

4番の他にもヘラクレスの塔付近まで行くバス3A、ヘラクレスの塔のほぼ真ん前に停まるバスは3番ですが、30分おきの運行になっています。

営業時間や入場料は?

ヘラクレスの塔に続く緩やかな坂を登る前に、観光オフィスが見えます。

 

ヘラクレスの塔にある観光オフィスは、月曜日~日曜日(祭日も含め)10:30~17:30まで営業しています。

バスや列車を利用してコルーニャ市に到着して直接ヘラクレスの塔に行った場合でも、ここで地図をもらうことができます。

 

【ヘラクレスの塔の営業時間】

  • 夏 月曜日~日曜日 10:00-21:00(最終入場時間 20:30)
  • 冬 月曜日~日曜日 10:00-18:00(最終入場時間 17:30)

【入場料】

  • 大人 3€
  • 学生証などの提示で1.5€

※ 月曜日は無料で見学できます!

ヘラクレスの塔は入場制限アリ!

 

上の画像の右側にみえるのが塔の入場口になります。

 

 

ヘラクレスの塔では30名の入場制限をかけています。塔の内部が狭く、階段のスペースも非常に狭いためと思われます。

 

塔に登る人数の管理対策として、塔の階段に登る直前に係員からカードを配られました。

 

週末は観光客のグループが多いですが、平日でも学生のグループがいると入場口でちょっと待たされることになります。

 

入場するときの注意点は?塔の上からの眺めは?

 

ヘラクレスの塔の上から見える大西洋の眺めは素晴らしいですが、塔の内部にエレベーターはありません。

 

階段の一段の高さはそれほど高くありませんが、合計234段の階段を登らなくてはいけません。

 

毎日ベビーカーを押しながら二つの坂を登り下りしている私ですが、塔の上に登って下りた後、膝がガクガクしていました・・・。(;^_^A

 

私が登った日はちょっと曇り空でしたが、塔の上部からの眺めのビデオはこちらです。

 

塔に登らない場合は?

塔の周りが散歩コースになっていますので、海の景色を見ながら少し歩いてみてはどうでしょうか?

 

観光オフィスから塔の入場口に登るまでにセグウェイによる塔の周辺ツアーを提供している会社があります。

 

20分で10€ですが、セグウェイに乗るの結構楽しいですよ。興味のある方は是非。

 

ガイド付きツアーは?

塔の入り口付近に各言語のパンフレットが置いてあります。

日本語のパンフレットもありそこはポイント高いと思ったのですが、訳が一部間違っている部分を見つけました・・。

 

内部にはヘラクレスの塔に関する説明のボードやビデオがありますので、説明を読みながらゆっくり時間をとって登るのが理想だと思いますが、情報量の多さと字の大きさで全部読みながら登るのも以外と大変かもと思いました。

 

コルーニャ市ではヘラクレスの塔の周辺を歩きながら塔にまつわる伝説や歴史を伝えるガイドツアーを行っており、私個人としてはおすすめです。

世界遺産ヘラクレスの塔に関する歴史や伝説を知るツアーとは?

 

ヘラクレスの塔以外にもテーマ別に合計9つのガイドツアーがあります。各ツアーの日程や予約方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

ア・コルーニャの観光は演劇形式のガイドツアーが面白い!料金や予約方法は?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事の内容のポイントを下記の通りまとめます。

  • ヘラクレスの塔は現在も機能しているローマ時代の灯台
  • 世界遺産に登録されたのは2009年
  • アクセス方法は、タクシー・バス・徒歩。旧市街からのアクセス以外はバスかタクシーがおすすめ。
  • バスステーション前のバス停から4番のバスに乗り、San Tomás停留所で降りる。(所要時20~25分)そこから徒歩10~15分。 ヘラクレスの塔まで行くバスは、3、3A、4
  • 30名の入場制限あり。(学校や観光客のグループがある場合、入場口で待つ可能性あり。)
  • 塔の中にエレベーターはありません。上まで計234段の階段を登ります。
  • 塔に登らない場合、塔周辺を散歩したりセグウェイのツアーを体験することができます。
  • 毎週日曜日12:00にヘラクレスの塔ガイドツアーあり。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Sponsored Link


もっとスペインの情報を知りたい方は、今すぐ『いいね』!

コメントを残す