サンティアゴ大聖堂の栄光の門の見学はいつから?時間や料金は?

スポンサーリンク

この記事では、10年かけて修復した新しい栄光の門の見学の時期や時間、料金に関する情報を紹介します。

 

2018年7月2日にフェリペ6世の母ソフィア王妃が出席して除幕式が行われますが、一般公開はすぐに開始しません。

 

サンティアゴ大聖堂が発表した新しい栄光の門の見学プログラムをポイントをまとめて説明いたします。

 

栄光の門の新しい姿を実際に見てみたい方には必見の内容です!

スポンサーリンク

サンティアゴ大聖堂の栄光の門の見学はいつから?

修復後の栄光の門

出典: https://www.republica.com

 

2018年7月27日の予定です。(変更があった場合は、また記事内で更新します。)

 

除幕式後にすぐ見学できない理由は?

栄光の門は修復工事を終了しても、現在でも大聖堂内部のあちこちで修復工事が行われています。

 

  • 工事により内部で出てくる埃から栄光の門を守る
  • 栄光の門を保管する安定した環境状況を作る
  • 見学により発生する可能性のある栄光の門への傷みを未然に防ぐ

 

といった理由で、大聖堂は2段階に分けた仮の見学プログラムを作成しました。(参考: Catedral de Santiago

 

栄光の門の見学(第1段階)の条件は?

大聖堂内の工事によって発生する埃から守るため、栄光の門に展示ケースになるものを用いるようです。

 

大聖堂のサイトでEncapsulamiento(カプセルに入れること)という単語を使っていて、この作業期間が第1段階となります。

 

実際に見てみないと具体的にどういうものが分かりませんが、ケースにより覆われた状態の栄光の門を見ることができます。

 

見学用のアクセス門は?人数制限はある?

大聖堂のアクセスは、銀細工の広場(プラテリアス広場)の門ですが、

 

栄光の門を見学する際は、オブラドイロ広場に面した正門下の階段からアクセスします。

 

見学には、最大25名のグループに制限されます。

 

事前予約できる?

事前予約はできません。

 

到着順で見学できるので、第1段階の見学でツアーなど団体観光客による見学は難しいでしょう。

 

見学時間は?

栄光の門の前で実際に見学できる時間は、最大15分間です。

 

8:00~22:00(儀式の時間中は中断される)という長い時間帯でアクセスすることができるようです。

 

見学の料金は?

見学は無料です♪

 

スポンサーリンク

 

第2段階の見学はいつから?条件は?

栄光の門をケースかなにかで覆う作業が今年の秋に完成すると現時点で大聖堂で見ています。

 

栄光の門への保存と公開の両立がきちんととれたと確認がとれたら、第2段階の見学条件が明らかになると思います。

 

見学に対する何らかの制限は引き続き取られると思います。

 

まだ第2段階の見学条件は明らかになっていませんが、ガリシア観光客や団体観光客も見学できるように人員など増やして対応すると思われます。

 

まとめ

  • 栄光の門の一般公開は、現時点で2018年7月27日を予定。
  • 栄光の門の保存と公開の両立のため、2段階の見学プログラムを行う。
  • 第1段階(栄光の門に展示ケースをつける期間)は、見学時間は15分で料金は無料。
  • 事前予約はできなく、早い者順で1グループ最大25名までと人数を制限。
  • 栄光の門の保存状態を確認した後、2018年秋ごろから見学プログラムの第2段階に移る予定。
  • 第2段階の詳しい条件は、まだ明らかではない。
栄光の門を見る前の予習に!

栄光の門を理解するポイントを分かりやすく紹介しています。

スペイン巡礼路に発展した美術の名前や特徴は?簡単に美術傑作を理解するポイントは?

サンティアゴ大聖堂の栄光の門を設計した人物について詳しく説明しています。

サンティアゴ大聖堂栄光の門の設計者は?元正門の彫刻像とフランコの関係は?

栄光の門以外の大聖堂の見所はどこ?

晴れた日に大聖堂の屋根に登るツアーはおすすめです♪

【2018年】サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂屋根のツアー料金や内容は?

個人で大聖堂博物館を訪れる人におすすめの記事です。

サンティアゴ大聖堂博物館は見所がない?見学の価値はある?

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す