乗り物・行き方

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港から市内へアクセス?バスやタクシーの料金は?

サンティアゴ空港~市内バス

この記事では、サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港から市内中心部までのアクセス方法と料金を紹介します。

移動手段はタクシーとバスの2つですが、次のような不安や疑問を多くの人が感じていませんか?

  • 空港から市内までのタクシー料金はいくら?
  • タクシーは楽だけど、土地勘のない観光客だからとぼられるのはイヤ。
  • バスはタクシーより安いのは想像つくけど、市内のどこに停まるのか分からない。

荷物の量や到着時間など関係で、料金は高くてもタクシーの方がメリットがある方もいます。

本文を読めば、タクシーとバスのメリットとデメリットを理解し、自分のケースなら○○だと納得して選択できます。

空港から市内への移動に関する心配を解消して下さいね。

本文の情報は2022年4月上旬のものです。料金や運行時間など予告なく変わることがあります。ご注意下さい。

タクシーでサンティアゴ空港から市内まで行く場合

料金

サンティアゴの空港から市内の移動は、一律で21€(24時間)です。

固定料金なので、ボラれる可能性は低いと思うのですが…

利用する側として知っておくと安心しますよね。

タクシーの運転手は英語が通じる?

英語ができる方もいますが、できない人が多いと思って、行き先を書いたメモを見せるとスムーズかと思います。

バスでサンティアゴ空港から市内へ行く場合

フレイレというバス会社が、サンティアゴ空港~市内中心部路線の専用バスを運行していましたが…

2020年12月末から、TUSSAと呼ばれるサンティアゴ市交通公社が運営するバス路線網のひとつになりました。

バスの番号や料金

空港と市の中心部を走るバスの番号は、6Aです。

市内バスのチケットは1€

料金だけ見たらバスの方が断然安いことが分かります。

運行ルートや頻度

空港から市内中心部までの移動なら特に問題はないかと思いますが、平日と土日・祝日でルートが変更します。

市内バスの路線のひとつとなって、バスの停留ポイントが以前よりも増えましたが…

市内中心部のガリシア広場やRENFE(スペイン鉄道)の駅といった観光客が利用するポイントはこれまで通り停まります。

頻度は大体25~30分おきに出ています。

あなたはバスとタクシーのどっち?

料金の差があまりにも大きいので価格を重視するなら、断然バスですが…

2022年に市内から空港へバスで向かった時に感じたことをメモしておきます。

個人的な感想ですが、判断をする上での参考になれば嬉しいです。

フレイレ社のバスが運行していた頃、車体が黄色である市内路線バスに対して、空港路線バスは白。

バスの外見だけでも区別が容易にできました。

最近、6A番のバスで車体が青と緑(本文の上の画像)のバスを見かけるようになりましたが、黄色の車体の場合もあります。

番号も6番と6A番の2つあるので間違えないように。

また、フレイレ社の車内では、大きなスーツケースを置くための棚がありましたが、

私が乗ったバスや市内で見る6Aのバスでスーツケースを置く棚は見当たりませんでした。

大きなスーツケースを持って乗るのは大変かなと思いました。

以前より停留ポイントが多いことや、市内を移動する市民も利用するため…

  • 市内中心部から移動する時は時間に余裕をもって利用する。
  • 人が多いので、時間帯によっては大きなスーツケースでの乗車は大変かもしれない。

という事が考えられるなと思いました。

まとめ

  • サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港から市内へのアクセス方法はタクシーとバス。
  • タクシーは一律料金で24€、バスは片道1€
  • 2020年12月から空港発着バスは運営会社が変わった。
  • バスの料金は安いが市バスのひとつなので、スーツケースを置く棚など旅行者のニーズに特化しているわけではない。

サンティアゴ観光情報まとめ!

最後まで読んで下さありがとうございました。

この記事も読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いつこ

日本人で唯一のガリシア州公認観光ガイド。サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学で観光マネージメント修士課程修了。同大学で留学生サポート業務を約4年経験。2019年にサンティアゴ巡礼専門の旅行会社に就職。まだ認知度が低いサンティアゴやガリシアの魅力を伝えるのが私のミッション。

-乗り物・行き方
-, , , ,