スペイン旅行中に役立つ持ち物は?日本から持ってきて便利なものは何?

旅行や語学研修でこれまで20回以上スペインへ来ている日本人のお友達と久しぶりに再会しました。

 

スペイン旅行の経験値が高い彼女でも毎回来るたびに出発前にいるだろうと持ってきたのに現地で使わないものが出てしまうと教えてくれました。

 

当たり前の事ですが、旅行の目的によって必要である物や便利と感じる物は変わりますし、女性や男性、旅行者の年齢によってもニーズは変わってくると思います。

 

この考え方を前提にしつつも

 

【ひとりでスペイン各地を旅行する時に必要かつ日本から持ってくると滞在中に役立つ又は便利なものは何か?】

 

というものを挙げてみましたので早速見てみましょう。

スポンサーリンク

スペイン旅行に日本から持っていくと役立つものは?

どういう順番で書いていこうかなと悩みましたが、滞在中に体調を壊してせっかくの旅が・・ということにならないように薬から見て行きましょう。

 

胃薬

美味しいけど油っこいと感じる料理やご飯の量が多くて滞在中に体調を壊す学生を何人か見た経験から胃薬は持ってきた方がいいなと思います。

 

以前に下記のような記事も書いているのでよかったら合わせてお読みください。
スペイン料理は脂っこい?おすすめのヘルシーな料理って何?

 

かぜ薬

冬はもちろん夏でも北スペインを旅行される場合、肌寒い日が続いたり日中の気温差が激しくて風邪をひいてしまったということもありますのでかぜ薬も念のため持参していくといいでしょう。

 

次にスペインの宿泊先でもお風呂場で使用するものを挙げてみます。

 

トリートメント

宿泊先の洗面台にシャンプー(Champú)とボディーシャンプー(Gel de Baño)の小さいボトルや袋があってもトリートメントを置いているところは少ないと思います。

 

男性の中にはシャンプーがあれば問題ないという人もいると思いますが、女性にとっては旅行先で水のタイプが違って髪が・・という経験をされる人もいると思います。

 

トリートメントは現地のスーパーでも買うことはできますが、日本のように旅行用の小さなボトルに入ったトリートメントは簡単に見つからないので、自分が使うトリートメントをちょうどいいボトルに入れて持ってくるというのもアリだと思います。

 

ボディオイルやクリーム

乾燥しているのでボディオイルやクリームなど、現地で売っている商品を買って試したいという場合は別ですが、お肌が敏感な人は特にスキンケアのグッズを持っていくと便利でしょう。

 

S字フック

化粧品を入れたポーチをひっかけたり、洗濯した下着を干す紐がない場合などでもちょこっと下げることもができます。

 

ホテル以外でもバスの移動中に座席でバッグやちょっとしたものをひっかけるのに使うこともできるとお友達の方が教えてくれました。

 

小分けされた洗剤

滞在中に下着など洗濯をする機会があると思います。

 

スペインのスーパーで売っている粉洗剤は家庭で使う大きな箱サイズですので、日本から小分けした洗剤を持っておくと助かると思います。

スポンサーリンク

ホテルの部屋でご飯を食べる時にあると便利なのは?

ひとりで旅行中に外食に飽きてきて、市場やスーパーで買った食品をホテルの部屋で食べる時に持っていくと便利だよとお友達が教えてくれたのはこちらです。

 

サイズ別のジップロックやタッパー


市場やスーパーで買った生ハムやオリーブ、チーズをホテルの部屋で食べて残った時にジップロックに入れると液漏れを防止したり、しっけを防ぐこともできます。

 

スーパーで売っているサラダ用に切られているレタスや生ハムなどをお皿代わりにタッパーに入れてサラダを食べたり、買ったチーズを持って帰る時にタッパーに入れておくと形が崩れなかったりと色々使えます。

 

日本から持ってくると便利な食品
  • フリーズドライ食品
  • 麦茶のパック

 

人によって食べたいものはそれぞれですのでひとつの提案としては、ホテルの部屋にあるポットでお湯を沸かして簡単に作れるフリーズドライ食品は手軽でいいと思います。

 

部屋にポットがなくてもホテルのレストランでお湯をもらうことはできます。

 

子連れでのスペイン旅行は大変?赤ちゃん連れでも留学は可能?日本から持っていくと助かる持ち物は?という記事の中でも触れたのですが、スペインでは清涼飲料水の種類が日本と比べて少なく、お茶といっても甘かったりするので麦茶のパックを持ってくるのもおすすめです。

 

変換プラグ

日本から持参する携帯電話やパソコンの充電は重要です。スペインの電圧や変換プラグに関してはこちらで詳しく説明しておりますので是非合わせてお読みください。

スペインの電圧やプラグ日本との違いは?変圧器は必要?外出先で電源を使えるのはどこ?

 

その他

夏でも北スペインを旅行する場合、パーカーや薄手のカーディガンなど上からひっかけるものを持っていると早朝や夜に助かると思います。(現地で買うことももちろんできますが・・・)

 

夏に北と南関係なく日差しが強いのでサングラスや日焼け止めのクリームもあるといいでしょう。

 

その他、ポケットティッシュはスペインでも売っていますが紙の質が荒いのとスーパーで10個入りのを買って気に入らない場合はもったいないので日本からポケットティッシュを持ってくるといいかもしれません。

 

まとめ

冒頭でも申し上げたように各自の旅行スタイル、特に目的によって必要なものや便利なものは変わりますので、リストの中にひとつでもこれは便利かもというものを採用していただければと思います。

 

それでは最後に今回の記事のポイントをまとめます。

  • 女性の方で、トリートメントやボディオイルなどスキンケアグッズ。
  • ホテルで使用するものとしては、エス字フック、小分けした洗剤。
  • ホテルの部屋で食事をする際、現地で買った食材を保存するジップロックの袋やタッパー。
  • 日本からお湯を注ぐだけでできるフリーズドライ食品や麦茶のパックなど。
  • 夏でも北スペインを旅行する際に、早朝や夜気温が下がった時に上から軽くはおれるパーカーや薄手のカーディガン。
  • 日差しが強いのでサングラスや日焼け止めのクリーム。
  • 紙質の柔らかいポケットティッシュは日本から少し多めに持ってくるとよい。
  • 胃薬やかぜ薬。
  • 携帯やパソコンを充電するためのプラグやスペインの電圧情報も事前にチェック。

スペイン旅行の持ち物以外にも準備をしながら気になっている事や不安に思うことについて下記の記事でまとめておりますので是非合わせてお読み下さい。

【2017年9月更新】スペイン旅行の準備や注意点まとめ!ベストシーズンや現地の最新情報は?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

もっとスペインの情報を知りたい方は、今すぐ『いいね』!

コメントを残す