サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港から市内へのアクセスは?バスやタクシーの料金や利用方法は?

サンティアゴ・デ・コンポステーラの空港から市内中心部までの距離は10数キロ。

移動手段は、タクシーとバスの2種類があります。

どちらの場合もメリットとデメリットがありますが、気になるのは料金とその利用方法だと思います。

タクシーとバスでそれぞれ料金や利用方法をまとめましたので、これからサンティアゴ・デ・コンポステーラに観光や留学でいらっしゃる方は是非参考にしてください。

スポンサーリンク

メリットは?

  • 夜遅くに到着した
  • 荷物が多い
  • とにかく疲れている

といった場合、滞在先のホテルまでまっすぐ移動したい時はタクシーを利用するのが一番楽な方法でしょう。

 

デメリットは?

料金の高さです。空港~市内の移動は一律料金で21€です。高いとはいえ、料金が固定されているのでボラれるといった心配はないかなとも思います。

 

特に難しいことはありませんが、言葉に自信がない人はあらかじめ行き先をメモして見せるようにするとスムーズで確実です。英語が通じるドライバーの方もいますが、できない人の方が多いと思った方がいいでしょう。

 

空港からバスを利用する場合

スポンサーリンク

メリットは?

  • 料金の安さ   片道の料金は3€。 往復の場合は、5,1€になります。
  • 便数の多さ  (空港→市内行きのバス)朝7:00から深夜1:00まで30分おきに出発。 (市内→空港行きのバス)朝6:00から深夜0:00までこちらも30分おきに出発します。
  • 時間の正確さ  道の込み具合で時間に遅れが出る場合もありますが、かなり正確に動いています。

 

デメリットは?

バスの停車所から滞在先の位置関係をある程度把握しておかないといけません。

 

距離がある場合は、そこから歩かなくてはいけません。土地勘がないとバス停を降りてからスーツケースを運んでの移動に不安を感じる人もいるでしょう。

 

空港から市内までのバスの利用方法は?

空港の到着ロビーを出て、バスに乗車し市内中心部までの移動について、現地の様子がイメージができるよう画像を使って説明していきます。

 

① 空港の到着ロビーに出ると、目の前にIL CAFFE DI ROMAというカフェがあり、上の看板に、Exit(出口)は右方面ですよと矢印で案内しています。

 

 

斜め右方向に進んで空港を出ると、(その時のタイミングにもよりますが)上の写真のようにバスが止まっています。

 

上記画像のバスと薄黄色と緑のバスがあります。空港の中からガラス張りの窓を通して見えますので迷うことはありません。

 

空港の到着ゲートですが、実は2つあります。EU内の飛行機で到着した場合、先ほどのカフェが見えるゲートから出ることになりますが、EU圏外の航空会社で到着した場合、もう一つ別のゲートから出る可能性があります。その場合は、左に進むとバスが止まっている出口の方に向かうことができます。

 

 

ゲートをでてすぐ下の床に上の画像のような案内もあります。

 

空港から市内中心部のガリシア広場までの所要時間は?

空港からガリシア広場までの所要時間は、約40分です。全部で13か所の停車駅がありますが、空港から市内中心部へ行く観光客にとって大事な停車ポイントは、下記の3点です。

 

空港(Aeropuerto)

① バスステーション(Estación de Autobuses) 所要時間: 20分

② スペイン鉄道レンフェ(Renfe)の駅

バスステーションの次はスペイン鉄道レンフェの駅に到着します。駅の入り口から少し歩いたところにバスの停車所があります。

③ ガリシア広場(Plaza de Galicia)

 

レンフェの駅からガリシア広場に着く前にもうひとつ停車所(Rosa通り)がありますが、ほとんどの方がこちらで降りると思います。バスステーションからガリシア広場までの所要時間も20分ですので、合計で40分です。

 

バスの停車所の近くにはサンタンデール銀行(Banco Santander)、角にザラ(ZARA)のお店があります。

 

ZARAお店の入り口の前は、タクシー乗り場にもなっています。

 

帰りに市内から空港へ行く時は?

ガリシア広場で乗車し、Doutor Teixeiro通りをまっすぐ行き、Rosa通りの停車駅に一時停車、その後、レンフェの駅、バスステーションに停車して空港まで向かいます。空港から市内に向かった時と逆の順番で進みます。

 

切符の購入方法は?

切符の購入方法は2つあります。

バス内で購入

バスの運転手から直接切符を買う場合は、上の画像のような切符をもらいます。ガリシア広場から空港までの報復切符の画像です。

 

購入日から1か月間有効ですので、1か月以内の滞在でバスを利用される方は往復切符を買うといいでしょう。

 

インターネットで購入

空港から市内までのバスを運営しているフレイレ社(Empresa Freire)のサイトから切符を買うことができます。

 

1. Basic informationで出発地と目的地を選び、利用日を選択、また最初は往復切符を買う設定になっているので、片道のみの購入の際はOne wayのところにチェックを入れてください。

 

2. Available busesにて、30分おきのバスの便の情報が出てきますので、希望の時間の横にチェックをいれます。

 

事前に帰るのはいいけど、飛行機が遅れて到着したらどうなるの?と心配されるかもしれませんが、遅延の場合を考えて希望時間から3時間後まで有効になります。

 

3. Purchase data(購入データ)の場所で、切符の枚数とメールアドレスを入力し、下の□にチェックを入れてBuy ticketsを押します。

 

赤枠で囲っているようにチケットを購入したら印刷して保管し、バスの運転手に提示してください。

 

さいごに

空港を出てバスやタクシーに乗る前に、観光インフォメーションで市内地図をもらったり、質問したいことがあるという方もいるでしょう。到着ロビーにあるインフォメーションセンターの場所をご案内します。

 

 

カフェの真ん前にあるゲートから出るときに、出口を見ながら進むと横にある大きな柱があるので見過ごすことがあるかもしれません。柱の横にあるのがサンティアゴ市の観光インフォメーションセンターです。

 

空港内で無料Wi-Fiに接続する手順については、こちらの記事を参考にして下さい。

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港は無料でネットできる?Wi-Fi接続の手順は?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

もっとスペインの情報を知りたい方は、今すぐ『いいね』!

コメントを残す