トレドの名物料理とは?おすすめのレストランやバルはどこ?

スポンサーリンク

この記事では、トレドの名物料理や市内にあるおすすめのレストランやバルを紹介します。

 

トレドでは、アーモンドの粉と砂糖でできたお菓子『マサパン』が有名ですが、名物料理って何かなと思いました。

 

旅行先ではその土地の料理が食べたいし、地元の人が行くレストランやバルへ行きたいですよね。

 

トレド出身の現地ガイドさんやホテルのスタッフが教えてくれたトレドの名物料理やレストラン・バル情報を共有しますので、良かったら参考にして下さいね。

スポンサーリンク

トレドの名物料理と言えば?

出典: https://yourspanishfoods.files.wordpress.com

 

トレドの料理は、狩猟によって捕獲されたヤマウズラやシカなどの食材や豚を屠殺して作るチョリソなど肉料理が有名です。

 

上の画像は、ウズラを赤ワインで煮込んだトレド風のウズラ(Perdiz a la toledana)料理です。

 

ガイドブックなどでよく紹介されていますが、トレドで教えてもらったトレドの名物料理3品はこちらです。

 

CARCAMUSAS

 

カルカムサスは、豚の赤身の肉やグリーンピース、チョリソなどをトマトソースで煮込んだ料理です。

 

トレドのバルやレストランでおつまみとして食べるのが一般的なようです。

 

カルカムサスは、20世紀中ごろにホセ・ルデニャ氏がこの料理を作ったと言われています。

 

当時、彼のバルの常連だったCARCAS(カルカス、中年以上のオジサンたち)は、同じくバルに通う若い女性達を自分たちのMUSAS(ムサス、女神たち)と呼んでいました。

 

ホセさんが作った新しい料理を試食したところ、『カルカス』も『ムサス』も両方気に入ったとことから、カルカムサスと名付けられたそうです。^^

 

VENADO


Venado(ベナド)はシカのお肉を意味します。

 

バターでシカのお肉を炒め、ブランデーでフランベし、最後にキノコや赤ワインを足して煮込みます。

 

COCHINILLO ASADO

子豚の丸焼きです。

 

『トレド料理は他にもたくさんあるけどコチニージョは是非食べて帰ってほしい。』

 

というので、ガイドさんおすすめのレストランへ行ってきました。この後、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

トレドでおすすめのバルやレストランは?


これから紹介する4つのお店の場所や画像などは上のマップから確認下さい。

 

Bar Ludeña

トレド名物料理であるカルカムサスを発明したホセ・ルデニャさんのバルです。

 

『カルカムサスを食べるならやっぱりBar Ludeñaだ』という現地ガイドさんのアドバイス通り行ってみました。

 

お昼時でものすごく混んでいました。カウンターで小さなお皿を頼んで試したかったのですが、大皿でしかサービスしないよと言われてしまいました。

 

ひとり旅だと料理をシェアできないという問題がありますが、場所がないし落ち着かないので断念しました・・・。

 

Tornerías

Bar Ludeñaの次に向かったのがホテルのスタッフに教えてもらったもうひとつのバル、Tornería(トルネリアス)です。

 

小さいタパスサイズでカルカムサスとベナドがあったので1品ずつ頼みました。(名物料理で紹介した画像はここで食べたもの。)

 

La Abadía

ガイドツアーでビルバオから来ていた夫婦と一緒になりました。トレドを訪れる前に色々情報収集した彼らが美味しかったと教えてくれた場所です。

 

現地ガイドさんも『あそこはトレドの定番のお店だよ。』と言ってましたので、次回是非寄ってみたいなと思いました。

 

Hacienda del Cardenal

コチニージョを食べるならこことガイドさんがすすめてくれたのは、アシエンダ・デル・カルデナルというホテルのレストランです。

 

ホテルのレストランで豚の丸焼きは高いでしょうと心配したのですが、「コチニージョにしては高くないし、綺麗な中庭があってホテルもおすすめだよ。」と言うので行ってきました。

 

旧市街から少し離れた位置にあります。中庭も素敵で、レストランではベテランの男性のさりげない気遣いなどサービスもきちんとしていてとても好感がもてました。

 

夕食だったので、コチニージョだけ注文しましたがちょうどいい量でした。

 

パリパリの皮とお肉、添え付けのポテトもとっても美味しかったのですが、個人的にびっくりしたのがコチニージョの前にサービスされたオリーブでした。

 

アンダルシアから仕入れたオリーブをレストランで味付けした肉厚がある大きめのオリーブで、本当に美味しかったです!

 

トレドで上品な雰囲気でゆっくりと美味しい食事を楽しみたい方は是非行ってみて下さい。

 

まとめ

  • トレドの料理は、狩猟で捕獲された食材や豚を屠殺して作るチョリソなど肉料理が有名。
  • 名物料理には、ウズラの料理やカルカムサス、ベナド、コチニージョ(豚の丸焼き)などが有名。
  • カルカムサスを食べたかったら料理発祥のバル、Bar Ludeñaへ。
  • カテドラルの近くに良心的な値段のバルが他にもあります。(Tornería, La malquerida…)
  • 豚の丸焼きを食べるならHotel Hacienda del Cardenalのレストランがおすすめ。

トレドの観光情報は、マドリードからトレドへの行き方から大聖堂など旧市街の見所や中心街にあるおすすめのホテルまで次の記事の中でまとめて紹介しておりますので、是非合わせてお読みください♪

>>>関連記事: トレド観光に必要な時間は?半日で十分?役立つ最新情報まとめ!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す