スペインのエンタメ

サルバドール・ダリとディズニーのコラボ作品は短編映画?名前や内容は?

投稿日:

ダリとウォルト・ディズニーが一緒に映画を製作⁉

と思ったあなたに当記事が2人のコラボ映画の全編を紹介します。

 

すぐに見て頂いてもいいのですが、映画はダリが描くシュールレアリスムの世界にバックの音楽のみ。

 

短編映画を見る前に、下記の点について説明します。

  • ダリとウォルト・ディズニーの出会い
  • ディズニーがダリとコラボしようと思った理由
  • 短編映画の題名と作品の内容
  • 短編映画のプロジェクトが完遂しなかった理由
  • 60年の歳月を得て、コラボ映画が完成した理由

最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

 

すぐ映画を見たい人は、ここをクリック!

ダリがウォルト・ディズニーに出会うまで

salvador-dali

ダリのアメリカ亡命

1940年8月にダリはガラと共にリスボンからパトロンがいるアメリカへ出発しました。

 

当時、近代美術が理解できなかったアルフレッド・ヒトラーは近代美術を『退廃美術』と呼び弾圧していました。

 

亡命前にニューヨークに2度滞在したダリは画家として成功を収めていたので…

 

今回のアメリカ亡命期間(1940~1948年)に

  • 展示会の開催
  • バレエ舞台の台本・美術・衣装
  • 雑誌・書籍・広告用のイラスト制作
  • 小説の執筆

と、幅広い分野で活躍し、戦時中で芸術市場が不況の中でもダリは安定した収入を手にすることができました。

 

ヒッチコックの映画撮影

ヒッチコック白い恐怖

出典: http://cdn8.openculture.com

 

1945年、ダリはアルフレッド・ヒッチコック監督の『スペルバウンド(白い恐怖)』の背景スケッチを制作します。

 

ある日の夕食でジャック・ワーナーの仲介でダリはウォルト・ディズニーと出会い、

 

その場で意気投合したダリとガラ、ディズニー夫妻は映画製作のコラボについて話合います。

 

ディズニーがダリと映画製作をしようと思った理由

ディズニーとダリって全然スタイルが違うよね…、なんでダリと?

と、ちょっと思いませんか?

 

アニメと言えば短編が当たり前だったアメリカで、ディズニーは1940年に『ファンタジア』というオーケストラによるクラシック音楽を使った長編映画を公開しました。

 

大人も見たくなる芸術性の高い作品を作りたいと思っていたディズニー。

 

当時、シュールレアリスムをアニメに取れ入れてなかったのでダリとの短編映画を制作しようとしました。

 

ダリとディズニーの短編映画の名前と内容

タイトルはDESTINO(運命)

ディズニーは短編映画のバックミュージックにメキシコ人作曲家アルマンド・ドミンゲス(Armando Domínguez)のバラード『デスティーノ(Destino)』を使おうとしました。

 

「運命」を意味するデスティーノという言葉に何かを強いものを感じたようで、すぐにダリはイメージや絵を作りはじめたようです。

 

作品の内容

作品の中でダリの作品でよく見られる次の象徴的アイテムが出てきます。

  • 電話
  • 顔のない肖像
  • 足の長い月
  • 溶けた時計
  • バゲットパン

映画にはダブルイメージというひとつの中によく注意して見ないと分からないよう他の絵を描き込む手法も使われました。

 

『確かにダリだ!』と思いますが…バックの音楽のみで会話もありませんので、

 

作品の内容は女性ダンサーが野球選手と出会う恋の物語というぐらいしか正直言えません。(;^_^A

 

実際に見て、各自結論を出して頂くのかいいかなと思います。

 

資金不足でコラボが完遂せず

ディズニーの資金不足やウォルド・ディズニーの兄であるロイがシュールレアリスムのアニメが受け入れられないと判断し、プロジェクトは完遂されませんでした。

 

コラボ失敗から60年後、ウォルト・ディズニーの甥であるロイ・E・ディズニーがプロジェクトのマテリアルを見つけて約6分の短編映画を制作しました。

 

2003年にオスカーにノミネートされた作品『DESTINO』をどうぞご覧下さい!

 

ダリとディズニーのコラボ映画「DESTINO」

 

まとめ

  • ヒトラーによる近代美術弾圧を避け、ダリは1940年にアメリカへ亡命。
  • ダリのアメリカ滞在期間は8年間。
  • ダリは絵画だけでなく幅広いジャンルで活躍。
  • ダリはヒッチコック監督の映画制作に携わった時にウォルト・ディズニーと知り合う。
  • ダリとウォルト・ディズニーのコラボ短編映画の名前はデスティーノ
  • ディズニーの資金不足や作品が受け入れられないだろうとの判断で完遂せず。
  • ウォルト・ディズニーの甥が60年後に短編映画を完成させた。

映画に出て来たダリの象徴的アイテムは、フィゲレスにあるダリ芸術博物館でも見る事が出来ます。

ドゥランレストランのCeller de Ca La Teta
フィゲラスでランチや宿泊はダリ愛用の『ドゥランホテル&レストラン』がおすすめ

続きを見る

スペインの有名な芸術家や作品情報

Guernica, Picasso
ゲルニカの意味を分かりやすく解説!鑑賞ポイントやおすすめの時間は?

続きを見る

プラド美術館
ベラスケスの重要作品や「ラス・メニーナス」に隠された謎は?

続きを見る

Las Meninas
ラス・メニーナスの意味は?ガリシア人の女官はどれ?

続きを見る

最後まで読んで頂きありがとうございました。

おすすめ記事と広告

-スペインのエンタメ
-

Copyright© スペインの観光や留学生活情報を発信する〜オトラスペイン〜 , 2019 All Rights Reserved.