スペインの大学ランキング2017年の結果は?学部別で評価が高い学校は?

Sponsored Link

スペインの大学を様々な指標で評価するランキング『U-ranking(ユーランキング)』があります。

 

バスク地方ビルバオに本拠地をもつ銀行ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行(BBVA)とバレンシア経済研究研究所(Ivie)のイニシアティブにより2013年からランキング情報を発表しています。

 

2017年のランキングが出ましたので、早速ご紹介します。

 

スペインの大学または大学院留学を考えてらっしゃる方には気になる情報だと思います。

 

日本のような偏差値情報はありませんが、スペインでも『この大学では○○学部が有名』というのはあります。

 

U-rankingランキングの評価方法や大学のランキングと学部別で評価の高い大学の順位情報をご紹介します。

 

スペイン教育省が2016年に発表した2015-2016年度の大学データによると、大学の数は84校、講師が教室で実際に授業を行うキャンパス数は234に対し、通信制やその他の特別高等教育機関が113あります。

 

84の大学の中で、公立大学の数が50に対し私立大学は34です。

 

教育省のレポートによると、近年は1年に平均1校のスピードで私立大学が創立されているということです。

 

U-rankingのスペイン大学ランキングの指標は?

Sponsored Link

U-rankingには下記3つのテーマごとに評価基準となる指標を設定しています。

  • Docencia (教育)
  • Investigación (研究)
  • Innovación y Desarrollo Teconológico(革新と技術開発)

 

指標の例をあげると、【各100人の学生に対する講師の人数】や【交換留学制度を利用して在籍している外国人留学生の割合】、【研究者の論文の数】といった合計25個の指標から総合的に大学を評価します。

 

U-rankingではスペインの61大学(公立48、私立13)が評価対象になっています。

 

U-ranking2017の上位校は?

 

 

1位のポンぺウ・ファブラは3年連続の1位を記録しました。

3位と4位で同点の大学が3校ずつ、5位では7校ありましたので、このブログでは5位までの大学を掲載します。

学部別のランキングは?

 

自分が気になっている大学は上位にありましたか?

 

総合ランキングとは別に、自分が大学で勉強したいと思っている学部ごとでランキング上位校の顔ぶれも変わってきます。

 

学部別ランキング情報はこちらから確認できますが、例として経営学部と歴史学部の上位10校を掲載します。

 

経営学部

 

歴史学部

 

さいごに

いかがでしたか。ランキング情報が全てとは思いませんが、自分が勉強したい分野でより環境が整っている大学へ行きたいと思うのは自然なことです。

 

大学を選ぶときのひとつの判断材料になればと思います。

 

ランキング情報と合わせて、スペイン大学留学の準備段階から現地の情報をまとめ記事も合わせて是非読んでみてくださいね。

スペイン大学留学の費用や都市の選び方は?準備段階から現地で役立つ情報まとめ!

 

スペインの大学院情報が知りたいという方はこちらの記事をどうぞ。

大学院留学の期間や費用は?修士課程専攻で知っておくと役立つ情報は?奨学金情報は?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Sponsored Link

もっとスペインの情報を知りたい方は、今すぐ『いいね』!

コメントを残す