サンティアゴからポルトへの移動手段は?日帰りも可能?

スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラからポルトガル第2の都市であるポルトへ移動するには列車とバスを利用することができます。

 

サンティアゴ市内にあるポルトガル観光局情報をはじめ、列車とバスの運行本数や時間割はもちろん、チケット購入や利用する際の注意点等について説明しますのでどうぞ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

サンティアゴ市の観光局があるビラール通りを大聖堂方向へ進むと左側にポルトと北ポルトガルの観光局があります。

 

サンティアゴでポルト市内の地図をもらったり、イベント情報などを教えてもらうことができるのは嬉しいです。

住所: Rúa do Vilar, 30
営業時間 火曜日~土曜日 10:30-14:00/ 15:00-19:00   祝日 11:00-14:00  休館 日曜日と月曜日

サンティアゴから列車でポルトまでの行き方は?

 

列車に乗ってポルトまで行く場合、レンフェでSantiagoからVigo(ビーゴ)のUrzaiz(ウルサイス)駅まで行き、Urzaiz駅からGuixar(ギシャル)駅まで移動してCP(ポルトガル鉄道)の電車に乗り換えをします。

 

Vigoには列車の駅が2つあるの?

Vigoに古くからあるのはUrzaiz駅でしたが、2011年より駅の工事が始められその間にGuixar駅へ全ての電車のサービスが移っていました。

 

2015年に新しくなったUrzaiz駅がオープンしたものの、現在まで2つの駅が同時に稼働している状態でポルトガル行の列車はGuixar駅から出ています。

 

この状況を事前に理解したうえで、実際にサンティアゴからポルトまでのチケットの購入や移動について説明します。

 

サンティアゴでチケットを買う際のアドバイスは?

ビーゴからポルトまで列車で行く場合ビーゴからポルトまでのポルトガル鉄道の電車の本数は1日2本です。

  • Vigo Guixar駅 8:58    Porto Campaña駅 10:18  (所要時間 2時間20分)
  • Vigo Guixar駅 19:56 Porto Campaña駅 21:18 (所要時間 2時間22分)

 

この時間に合わせてSantiagoからVigoのUrzaiz駅もしくはGuixar駅に着く列車のチケットを取らないといけません。

 

8時58分発の列車に乗るにはサンティアゴ・デ・コンポステーラ駅から7時30分発の電車があり、ビーゴ・ウルサイス駅に8時33分に着きます。

 

この電車はネットで手配することができても、ポルトガル鉄道の切符はネットで手配できません。

 

前もってサンティアゴ駅でまとめてチケットを手配するのがいいと思います。

 

 

念のため、窓口でクレジットカードでチケットを購入する場合の注意点があります。

 

チップがついているカードは赤・黄・緑色のボタンの下にある差し口に挿入しますが、チップがついていないカードは右横のカード通り口に通す必要があります。(この時、ゆっくりではなく早めに引っ張るのがいいそうです。)

 

レンフェのネット上で日本のクレジットカードで支払いできない場合もあるようですが、駅で購入する場合はまず問題はないと思います。

 

サンティアゴからビーゴの切符、ビーゴからポルトまでの切符と分けて2回払います。

 

日本のクレジットカードで支払うと、ユーロもしくは円で支払うか選択する画面が出てきますが、円を選択すると高い手数料がとられますのでユーロを選択しましょう。

 

私が電車に乗った日は曇り空だったのですが、晴れた日はとても景色がきれいな区間ですので列車の旅を楽しんでください。

Vigo-Urzaiz駅からVigo-Guixar駅までの移動は簡単?

(Vigo Guixar駅)

 

7時30分発の列車に乗ると、Vigo・Guixar駅でポルトガル鉄道の列車に乗りかえの時間は20分ほどです。

 

私はVigo・Urzaiz駅へ到着してから、駅を出てすぐ前にあるタクシー乗り場からタクシーを使って移動しました。

 

Vigo・Urzaiz駅からGuixar駅までの距離は約1kmです。

 

Urzaiz駅からGuixar駅までは下りの道なので、行き方を知っている人であれば15分もあれば歩いていくことはできるそうですが、ビーゴへ初めて行く方やビーゴ駅周辺の地理に詳しくない、またはスーツケースなど大きい荷物をお持ちの方はタクシーを利用した方がいいでしょう。

 

 

Vigo・Guixar駅へ入ると、15番線のホームの奥に黄色にCPのロゴがある列車が見えます。

 

これに乗ってポルトのCamapana駅まで行きます。

 

ポルトのCampana駅から中心部への移動は?

Campaña駅からポルト市中心地へは、地下鉄メトロか別の列車に乗り換えます。

 

私たちはCPの別の列車に乗り換えて中心部にあるサン・ベント駅まで行きました。

 

サンティアゴからバスでポルトへの行き方は?

スポンサーリンク

サンティアゴ・デ・コンポステーラのバスステーションからALSA社のバスに乗ってポルトへ行くことができます。

 

バスの本数は1日4本で、時間割は下記の通りです。

  • Santiago 10:00 →  Porto Casa da Música 13:15
  • Santiago 12:00 → Porto Casa da Música 15:15
  • Santiago 14:00 → Porto Casa da Música 17:15
  • Santiago 17:30 → Porto Casa da Música 20:45

 

所要時間は4時間15分、停留所は6か所です。(到着時間はポルトガル時間ですのでご注意ください。)

 

 

最終駅はPorto-Interface Casa da Musicaになります。

 

停留所からすぐメトロへ通じる階段があります。メトロのチケットを購入し、目的の場所まで移動することができます。

 

個人的には一度バスに乗ってしまえば乗り換えの心配のないバスの方が楽だと思いますが、列車にするかバスにするかは好きな方をお選び下さい。

 

サンティアゴからポルトまで日帰りは可能?

アゴからポルトへ行かれる方の多くはそのままポルトからリスボンへさらに南下する方や他の都市に移動されるかもしれませんが、サンティアゴに荷物を置いて日帰りでポルトへ遊びに行くことも可能です。

 

先ほど説明したようにサンティアゴ7時30分発の列車に乗りビーゴで朝一のポルト行の列車に乗り換え、ポルトには午前10時30分前に到着します。

 

帰りは18時15分発のバスに乗って23時30分にサンティアゴ・デ・コンポステーラへ帰ってくることができます。

 

行きと帰りで移動手段が異なる理由は、列車の場合、ビーゴからサンティアゴ行の電車がないからです。

 

ポルトで何をするのかにもよりますが、町を散策してお昼を食べて市の中心部で少しお買い物という内容なら十分に楽しむことができます。

 

まとめ

サンティアゴからポルトまでの移動に関するお問合せを頂き今回の記事を書いてみましたが、列車やバスの時間に関しては各会社の都合で今後変更される可能性もあります。

事前にRenfeやALSA社のサイトにて必ず事前にチェックしてください。

 

今回の記事のポイントをまとめて終わりにします。

  • サンティアゴ・デ・コンポステーラからポルトへの移動手段は列車とバスの2通り。
  • 列車の場合は、サンティアゴからビーゴへ向かい、ビーゴでポルトガル鉄道の列車に乗りかえる。
  • ビーゴには鉄道の駅が2つあり、ポルト行の列車が出るギシャル駅まで移動をする必要あり。
  • 歩いて移動することも可能だが、土地勘がない人や荷物が多い人、乗換の時間が十分にない場合はタクシーに乗るのがおすすめ。
  • バスの場合、サンティアゴのバスステーションからALSA社のバスが1日4本運行している。
  • 行きは列車、帰りはバスという組み合わせでサンティアゴからポルトまで日帰りで訪れることも可能。

 

ポルトは非常に魅力的な街ですので、是非機会があればサンティアゴからポルトまで足を運んでみてくださいね。^^

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

もっとスペインの情報を知りたい方は、今すぐ『いいね』!

コメントを残す