ブボバルセロナのBuboの意味は?チョコレートやケーキの値段は?

スポンサーリンク

この記事では、スペインのパティスリー「ブボ・バルセロナ」についてお話します。

 

2017年に東京の表参道に1号店をオープンしたブボ・バルセロナですが、

  • ブボってどんな意味?
  • パティシエはどんな人?
  • 世界一と呼ばれたケーキってどれ?
  • 口コミで人気のチョコレートは?
  • 人気商品の値段は?

といったちょっと気になる点をこの記事の中でまとめてみましたので是非お読み下さい。

スポンサーリンク

ブボバルセロナとは?

 

2005年にバルセロナ1号店をオープンしたブボは、たった4年でバルセロナ市内に3店舗をオープンした後、ドバイに2店舗、東京の表参道に1号店をオープンした成長著しいパティスリーです。

 

バルセロナでは、パティスリーの他にもタパス・バーやケータリングサービスも行っています。

 

表参道店は、1階がブティックで2階がカフェになっています。

 

ブボってどんな意味?

bubóとは、カタルーニャ語でチョコレートボンボンを意味するbomboをきちんと言い切れない子供の言葉だそうです。

 

高級チョコレートのイメージとは違い、親近感を持てるカワイイ名前です。

 

ブボ・バルセロナのパティシエは誰?

出典: http://www.pastryrevolution.es

 

ブボの創設者でありパティシエであるカルレス・マンペル氏は、スペイン・バルセロナ生まれ。

 

1999年にスペイン最優秀パティシエに選ばれ、その他の世界コンクールで受賞歴のあるスペインを代表するパティシエです。

 

カルレス・マンペル氏は、最近チョコレートとガリシア産のワカメからできるお菓子の製作に携わっているようです。

 

自分の体は自分が口にするものでできている。

 

健康について考えたときに、思いついたのがこのコンビネーションだったそうです。

 

東京では世界各国の有名なパティスリーのケーキを食べることができますが、ブボ・バルセロナが他と差別化できるのは、彼のこういった終わりのないクリエイティブ性、そしてそこから生まれる新しいデザインや味なのかなと思いました。

 

口コミで人気のチョコレートやケーキは?値段は?

世界一と言われたチョコレートケーキ「Xabina(シャビーナ)」

出典: https://ojiplaticosdotcom.files.wordpress.com

 

○○コンクール優勝とか世界一って言われるとやっぱりどんなものなのか気になりますよね。

 

パティシエの世界コンクールで世界一になったシャビーナは、チョコレートムースやバニラシロップを染み込ませたスポンジをチョコレートコーティングしています。

 

濃厚で美味しいとやはり人気です。

 

気になるお値段は、864円(税込み)です。

 

スペイン現地でも人気の一品は?

ブボ・バルセロナの口コミで、バルセロナのお店を訪れた観光客や現地に住む日本人、そして今回表参道店を訪れた方の口コミで多くの方がススメていたのが、このマカダム。

 

マカダミアナッツをチョコレートでコーティングしています。

 

「塩気とチョコレートの甘みのマッチが本当に美味しい‼」とか「ケーキだとお土産に持って帰りづらいけど、これなら大丈夫。」と本当に人気があって目を引きました。

 

ヨーロッパのチョコレートは日本のよりも甘いことが多いです。

 

甘すぎるのはちょっと苦手かもという場合は、この塩気とチョコレートがうまく調和したマカダムはおススメです!

 

値段は、2,376円(税込み)です。

 

スポンサーリンク

チョコレート以外におススメの商品とは?いつから買えるの?

 

スペイン本国でも売り切れ続出の、バラエティ豊かなヴィエノワズリー5種類。たっぷり使用するバターが豊かに香り、幾層にも重ねた生地がさくさくの食感を生み出す「クロワッサン」(¥346)や、やわらかいブリオッシュ生地に、レモン風味のカスタードクリームを入れ香ばしく焼き上げた「ブリオッシュ マンサナ」(¥400)など、焼きたてを味わえるのがうれしい。
引用: Figaro.jp

ちょっといいお値段のクロワッサンですが、一度試してみたいです。

 

ブボバルセロナ表参道店の場所は?

お店の情報を下記載せておきます。

【ブボ・バルセロナ表参道店情報】

住所: 東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道B棟

営業時間: 11:00~20:00

 

まとめ

  • ブボバルセロナは、2005年にバルセロナ1号店をオープンしたパティスリー。
  • bubóとは、カタルーニャ語でチョコレートボンボンを意味するbomboをきちんと言い切れない子供の言葉。
  • ブボのパティシエカルレス・マンペル氏は、1999年にスペイン最優秀パティシエに選ばれた。
  • パティシエの世界コンクールで世界一になったチョコレートケーキは「シャビーナ」。
  • 口コミで人気のチョコレートは、マカダミアナッツをチョコレートでコーティングしたマカダム。
  • チョコレートやケーキ以外にもクロワッサンやパンもおすすめ。

これからブボ・バルセロナ表参道店に行かれる方は、是非試してみてくださいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す