スペイン各地のスーパーや営業時間は?甘くないお菓子のおすすめは?

この記事では、スペイン各地にあるスーパーマーケットや営業時間を紹介します。

 

留学生など現地で生活する人にとって欠かせないのがスーパーですが、お菓子などのお土産を買うのにスーパーで買い物が好きという観光客の方もいるでしょう。

 

スペイン全国展開する人気のスーパーや地方スーパーを挙げ、最後にペインのスーパーで売っているお菓子、中でも甘くないお菓子のおすすめを紹介しますので是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

スペイン人が選ぶ人気のスーパーとは?

出典: http://cadenaser00.epimg.net

 

スペイン人が選んだスーパーのランキングを使って、スペインのスーパーマーケットを紹介したいと思います。

バルセロナの新聞La vanguardiaの記事(2017年5月4日付)を参考にしています。

全国展開のスーパー

Carrefour(カルフール)

 

フランスに本社があるスーパーマーケットチェーン。

 

商品の種類が非常に多いですが、個人的に価格帯は少し高めではないかと思っています。

 

Mercadona(メルカドナ)

 

バレンシアに本社があるスペインのスーパーマーケットチェーンです。

 

価格の安さや『HACENDADO(アセンダド)』という独自のプライベートブランド(PB)商品の品質の良さで多くのスペイン人に支持されているスーパーです。

 

我が家でもよく行くスーパーですが、PBが圧倒的に多くそれ以外のブランドの取り揃えは少ないと思います。

 

Dia(ディア)

1979年、マドリードに第一号店を出したスペインのスーパーマーケットチェーンで、このスーパーの特徴は値段の安さです。

 

安いのはいいですが、商品の取り揃えは少ないです。

 

El Corte Ingles(エル・コルテ・イングレス)

ガイドブック等で必ず紹介されるスペインのデパートです。

 

他のスーパーと比べると価格帯は高いですが、商品の取り揃えは一番だと思います。

 

品質のいいものや近くのスーパーで見つからないものを探す時に、お土産用の食品を買う時に適しているかもしれません。

 

あくまでも個人的な意見ですが、上記のスーパーの特徴別に分けてみました。

庶民派スーパー

  • Mercadona Día安いので庶民には嬉しいが、商品の取り揃えが少ないので買うものが偏る。
  • Carrefour 商品の種類が多いので上記2つのスーパーより価格帯が少し上。

高級スーパー

  • El Corte Ingles

他にも、下記のようなスーパーがあります。

  • Eroski(エロスキー)
  • Alcampo(アルカンポ)
  • Lidl(リーデル)
  • Hipercor(イーペルコール)
  • Aldi(アルディ)
  • Spar(スパール)

 

地方スーパー

出典: http://datacentric.es

上記の地図は各自治州で最も店舗数が多いスーパーを表していますが、地方スーパーで人気が高いのはこちらです。

カッコ内は本社が置かれている、最も多く展開している州の名前。
  • Bon Preu(カタルーニャ)
  • Gadis(ガリシア)
  • BM(バスク)
  • Ahorramás(マドリード)
  • Caprabo(カタルーニャ)
  • HiperDino(カナリアス)
  • Alimerka(アストゥリアス)
  • Simply(リオハ)

スポンサーリンク

スペインのスーパーの営業時間は?

各スーパーにより営業時間が異なりますが、一般的に月曜日から土曜日の9:00~21:00時頃まで営業している所が多いです。

 

しかし、場所によっては10:00~14:00、17:00~20:00とお昼休憩を取るところもありますので各自現地で確認下さい。

 

日曜・祝日はお休みになりますが、地方によって祝日も異なりますのでこちらの記事を参考にして下さい。

スペイン2018年の祝日はいつ?祭日の日数や決め方は?

 

スペインのスーパーで買える甘くないお菓子とは?

チョコレート

たまに頂く日本のチョコレート菓子を食べると、「日本のチョコレートはやっぱり甘さ控えめだな。」と思います。

 

甘くて美味しいチョコレートはあっても、スペインで甘くないチョコレートやチョコレート菓子を探すのは正直難しいかなと思いますが、グリコのポッキーは、スペインで「MIKADO」として売られています。

 

スイスのチョコレートでMilka(ミルカ)も有名ですが、スペインのチョコを2つ紹介します。

 

VALOR

 

結構いろんなところで紹介されているチョコレートです。我が家では、ミルクチョコレートにアーモンドが丸ごと入ったタイプのものを食べています。
ごはんを食べた後に1~2粒食べるぐらいがちょうどいいです。

 

CONGUITOS

 

ピーナッツをチョコでコーティングしているチョコボールみたいなものです。小さい子供向けのお土産にいいかもしれません。

 

クッキー

 

下記のブログを読んでお土産に買っていかれた方から大正解でしたとのコメントを頂いたクッキーです。

【2017年7月更新】スペインおすすめのお土産は?かわいい雑貨や持ち帰り可能な食品は?

 

Sobao(ソバオ)

 

マドレーヌみたいなお菓子の中で、北スペイン・カンタブリア州のお菓子「Sobao(ソバオ)」があります。

 

全国のスーパーで売っており、朝食やおやつとして食べますが、一時期紅茶にソバオを浸して食べるのが好きでした。

 

いろんなメーカーがありますが、Vega Pas(ベガ・パス)のものはいいかなと思いました。(Carrefourで売っています。)

 

ポテトチップス

プリングルスやLays(レイス)のポテトチップスでスペインらしく生ハム味とかいろんな味がありますが、私は塩味のポテトチップスで次のものをおすすめします。

 

Bonilla a la vista

 

ガリシアの会社のポテトチップスですが、塩味が控えめで美味しいです。一度お試しください♪

 

まとめ

  • スペイン全国で有名なスーパーにCarrefour、Mercadona、Dia、El corte inglesがある。
  • 値段が安くていわゆる庶民派のスーパーから高級スーパーなど各スーパーで特徴がある。
  • 9:00~21:00頃までお昼休みなく営業するスーパーが多い。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す