観光

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の工事の完成時期や2019年最新情報は?

投稿日:

サンティアゴ大聖堂の修復工事はいつ終わるの?

工事の足場で覆われた大聖堂の正門を目の前にした方から何度も質問を受けました。

 

大聖堂の正門は足場が取れ、非常に綺麗な正門を楽しんで頂けますが修復工事は現在も続いています。

 

本文を読めば、

  • 大聖堂の修復工事の完成時期
  • 2019年に大聖堂の観光に影響が出る部分

が分かりますので、是非内容をチェックして下さいね。

大聖堂の修復工事の完成はいつ?

大聖堂の修復工事完成予定は、2020年7月です。

 

現在進行中の修復工事は、

  • 修復が必要な部分の詳細な分析
  • 修復部分の補強工事
  • 修復作業

と、3段階のプロセスを経ています。

 

外観部の清掃や装飾部分の修復、建物の構造的な部分にも手を入れている本格的な工事です。

 

工事を理由に大聖堂を完全に閉めたくない大聖堂の意向もあり、部分的に作業を行っているので時間がかかっています。

 

大聖堂の修復作業は、中世に建設された当時の作業道具や技術を現在でも使用していて非常に興味深いです。

さらに詳しく

 

【2019年】大聖堂の観光に出る影響は?

栄光の門

ロマネスク美術の最高傑作と言われる「栄光の門」は、2019年1月2日から有料で見学が再開されました。

 

10年の修復作業を終え、色彩を取り戻した栄光の門は一見の価値ありです。

 

見学は有料と言いましたが、大聖堂で無料見学の時間枠が設けられていますので、『【2019年】サンティアゴ大聖堂の栄光の門の見学はいつから?時間や料金は?』の記事をお読み下さい。

 

巡礼のミサとボタフメイロ

サンティアゴ大聖堂主祭壇の天がい(Baldalquino)

(サンティアゴ大聖堂主祭壇の天がい)

 

現在、丸天井と主祭壇の天がい部分の清掃と修復作業が進んでいます。

 

2019年1月23日に大聖堂の発表がでて、2019年は巡礼者のミサとボタフメイロが中止になりますので、詳細は☟の記事をお読み下さい。

Misa de Peregrinos
2019年は巡礼者のミサがない!?大聖堂のヤコブ像の抱擁は?

続きを見る

 

大聖堂の屋根のツアー

大聖堂のツアーで非常に人気のある屋根のツアーですが、2018年12月末から中止になっています。

サンティアゴ大聖堂の屋根から見た正門
サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の屋根ツアー料金や内容は?

続きを見る

 

まとめ

  • 大聖堂の修復工事完成予定は2020年7月。
  • 正門と栄光の門は工事が終わり、見学が再開。
  • 2019年は巡礼者のミサとボタフメイロが中止。
  • 大聖堂の屋根のツアーも中止。

さらに詳しく

おすすめ

最後まで読んで頂きありがとうございました。

おすすめ記事と広告

-観光
-, , , , ,

Copyright© スペインの観光や留学生活情報を発信する〜オトラスペイン〜 , 2019 All Rights Reserved.