サンティアゴ大聖堂付近や市内の荷物預かりサービスと料金は?

スポンサーリンク

2010年よりサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の中にザックを背負って入ることはできません。

 

大聖堂の近くに宿を手配済みという方なら問題ないとは思いますが・・・

 

  • 巡礼者のミサに参加した後で、宿に向かいたいので一時的に荷物を預けたい。
  • 荷物を預けて旧市街を歩きたい。

 

という方は、この記事を読めば大聖堂付近や市内にある荷物預かりサービスの場所と料金が分かりますので是非チェックして下さい。

スポンサーリンク

巡礼者事務所で荷物は預けられる?

 

カレタス(Carretas)通りにある巡礼者事務所に郵便局のカウンターがありますが、

 

荷物一時預けのサービスはありません。

 

巡礼証明書をもらってから大聖堂へ行きたいという場合は、これから紹介する荷物の一時預け場所からひとつお選び下さい。

 

大聖堂付近で荷物を預けられる場所は?

カテドラル(大聖堂)付近で荷物を預けられる場所を4か所紹介します。

郵便局(Correos)

オブラドイロ広場で大聖堂を正面に見て右側の道に出て真っすぐ2分ぐらい歩いた場所にあります。

 

石の壁に黄色の文字で『CORREOS(コレオス)』と書いてあり、入ってすぐに荷物預かりサービスのカウンターがあります。

 

ザックや自転車、登山ストックと預かり料金は下記の通りです。

  • ザック(スーツケース) 2€/1日
  • 自転車         3€/1日
  • 登山ストック      1€/1日

 

営業時間
夏 4月1日~10月31日 月曜から土曜 8:30-20:30  日曜・祝日 8:30-19:00
冬 11月1日~3月31日 月曜から金曜 8:30-20:30 土曜 9:30-13:00

 

荷物の一時預かりサービスの他に、郵便局で荷物を希望の場所まで送ったり、自転車を梱包することもできます。

【サンティアゴ巡礼】自転車梱包用の段ボール手配方法と料金は?

 

Campus stellae

銀細工広場に面した大聖堂の入り口門からすぐの場所に、Campus Stellaeというお店があります。

 

大聖堂から最も近い場所にある預け先はここです。

 

一時預かりサービスの料金は下記のとおりです。

  • ザック      2€/1日
  • 自転車      3€/1日
  • 登山ストック   無料
  • その他の荷物   2€/1日
営業時間 毎日 9:00-20:30

 

Pilgrim

ノバ通りにあるPilgrimという巡礼者向けサービスのお店です。

 

荷物の預かりサービスの他にもシャワーが浴びれたり、自転車を洗って預けることも可能です。

  • ザック 3€/1日
  • シャワー 3€
  • 自転車預かり 4€/1日
  • 自転車を洗う場合 4€
営業時間  10:00-19:30

 

ガリシア観光ガイド協会のオフィス

ショアン・ベンティトレス(XOAN XXIII)というバスの停車場に、ガリシア観光ガイド協会のオフィスがあります。

 

ここでは、荷物1個を1日1€で預けることができます。

営業時間 月曜~日曜 9:00-19:30

Brigantia Viaxes

ポルタ・ド・カミーニョの角にある旅行代理店でも荷物一時預かりのサービスがあります。

 

ザック1日3€です。

 

スポンサーリンク

 

旧市街以外で荷物を預けられる場所は?

大聖堂から離れますが、荷物を預けられる場所を念のため案内します。

バスターミナル

サンティアゴのバスターミナルにロッカースペースがあります。

サンティアゴ・デ・コンポステーラのバスターミナルから旧市街への歩き方は?所要時間は?

 

RENFEの駅は?

サンティアゴ・デ・コンポステーラの駅にロッカールームはありません。

 

巡礼者も多く利用するのでロッカールームがあると思い込んでいましたが、ベテラン駅員さんに質問したらもう大分昔からないよと言われてしまいました。

 

まとめ

  • 巡礼者事務所の郵便局カウンターでは荷物預かりサービスはない。
  • 大聖堂付近で荷物の一時預かりサービスは、郵便局、Campus Stellae、ガリシア観光ガイド協会のオフィス
  • ポルタ・ド・カミーニョ門の角にある旅行代理店
  • バスステーションにロッカーはあるが、レンフェ(電車)の駅にはロッカーはなし。

 

荷物を預けて大聖堂のミサへ出席する前に、こちらの記事も合わせてお読みください。

サンティアゴ大聖堂で行う巡礼者のミサの時間や流れは?

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂で人気のボタフメイロとは?儀式を見る絶好の場所は?イタリアでも同じ儀式が見れるって本当?

 

記事の中で紹介している場所の情報は事前に確認はしておりますが、予告なしに料金が変更される可能性もありますのでご注意ください。万が一、情報に間違っている場合はお問合せからご連絡いただければすぐに修正・削除等の対応を致します。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す