イベリア航空の子供向けサービスは?マドリード空港は子連れに優しい?

スポンサーリンク

赤ちゃんや小さい子供を連れて長時間のフライトに乗る前って不安になりますよね?

赤ちゃんの頃は、

ちゃんと寝てくれるかな?泣いて周りに迷惑をかけたらどうしよう。。。

1歳過ぎて3歳ぐらいまでだと、

座席でおとなしくしてくれるかな?機内を走って周りに迷惑をかけたら。。。

と、どちらも他の乗客の反応が気になってピリピリします。

 

年齢によって心配する点や航空会社に期待するサービスは違ってきますので、本文ではイベリア航空の子供向けサービスを2歳未満と2歳以上の場合に分けて紹介します。

 

マドリードのバラハス空港で利用できる子連れ家族向けサービスも合わせて紹介しますので、是非参考にして下さい。

 

それでは、2歳未満の子供向けサービスから見ていきましょう。

スポンサーリンク

2歳未満の子供向けサービスは?

子連れで飛行機に乗る

赤ちゃん用ベッド(バシネット)

8歳未満11㎏以下の赤ちゃんに、バシネットという赤ちゃん用のベッドが用意されます。

 

イベリア航空でバシネットを使ったことはありませんが、他の航空会社でも対応は大体同じですので簡単に説明します。

 

赤ちゃん用ベッドは数に限りがありますので、早めに航空会社に連絡して申請して下さい。

 

『うちの子はバシネットで全然寝てくれなかった。』というケースもありますが、寝ている間は腕も休めて少し自由になりますので使った方がいいです。

 

ベビーミールの有無は?

2017年1月末、旅行会社の方の情報からイベリアではベビーミールのサービスは無いと紹介しました。

 

最近ですが、ホームページに掲載されている特別機内食の中に2歳未満の乳幼児向け瓶詰のベビーフードがありました。

 

利用する便の出発時刻24時間前までに連絡すればいいようですので、ご自分でも確認してみください。

 

2歳以上の子供向けサービスは?

おもちゃは?

今振り返ると、2歳ぐらいの子供はエンターテイメントのアニメを見てもすぐに飽きてしまい、おとなしく座っていることがとても難しい時期でした。

 

ちょっとの時間でも集中してくれるので機内で頂くおもちゃって助かりますが、トルコ航空で手厚いサービスを受けた後に2016年にイベリア航空で配られたおもちゃを見て正直ガッカリしました。

 

2018年の夏、前回の経験を活かして色鉛筆、塗り絵ノートとカードを持ち込んだところ、イヤホンと一緒に子供に配られたおもちゃのバッグを見て驚きました。

イベリア子供向けおもちゃキット

 

  • 赤・青・黄の色鉛筆
  • スウドクや間違い探し、迷路などがある小さい冊子
  • バッグの絵と同じデザインのスライディングパズル

が入っていて、子供と一緒に私までスライディングパズルにちょっとはまりました。

 

チャイルドミールの内容は?

マドリード発成田行きの便

2016年に搭乗した時、おもちゃよりもガッカリしたのはチャイルドミールの内容でした。

 

Iberia Child meal Esp-Jap

 

チョコレートにポテトチップス、食事よりお菓子という印象を受ける内容でしたが・・・

 

2018年6月チャイルドミール

 

ミートソースパスタのメインメニューに、サイドメニューがカットされたリンゴにヨーグルト、プチトマトと以前よりちょっとヘルシーな感じ。

 

成田発マドリード行きの便

2016年に日本からスペイン行の機内で出たチャイルドミートはこちら。

Iberia Child meal a Espana

 

で、2018年のチャイルドミールは・・・

 

2018年成田発マドリード行チャイルドミール

 

違いは、サラダパスタにブラックオリーブの輪切りがのってるとこですね。

 

機内のエンターテイメントは?

子供向けの映画やドラマにゲームが用意されています。

 

画面をタッチして遊ぶゲームに集中するのはいいですが、強く押して前の方から注意されました。(;’∀’)

 

2016年、当時2歳の娘は機内を走ったり大声をだす暴れっぷりで、私は他の乗客の視線を気にしてほとんど眠れませんでした。

 

あれから1年半後の2018年は思ったよりも機内エンターテイメントのゲームや映画を見てくれました。

 

2歳ぐらいの子供には、機内エンターテイメント以外に子供が退屈しないものを事前に用意するといいでしょう。

 

次にマドリード空港の子連れ家族向けサービスについて説明します。

 

マドリード空港は子連れに優しい?

遊び場と授乳室

マドリード空港の子供遊び場

 

0~6歳の子供を対象とした遊び場や赤ちゃんのおむつを替えたり、ベビーミールを暖めて食べさせることができる授乳室があります。

 

ベビーカーの無料貸出し

全てのターミナル(T123, T4 y T4 Satélite)でベビーカーの無料貸出しサービスがあります。設置場所でベビーカーがないこともありますが、ひろい空港内をサクサク歩きたい時に助かります。

 

子連れ家族専用セキュリティー

バラハス空港の子連れ家族セキュリティー

参照:https://okdiario.com

 

搭乗口近くの遊び場

マドリード空港搭乗口S35横の公園

 

搭乗口のすぐ横に滑り台などの遊び場スペースがあると、搭乗アナウンスが聞ける距離で子供たちを遊ばせることができます。

 

上記のサービス場所を知りたい方は、バラハス空港のサイトから確認して下さいね。

 

まとめ

  • イベリア航空の子供向けサービスは、2歳未満と2歳から11歳までと分かれる。
  • 2歳未満では、赤ちゃん用ベッド(要予約)やベビーミールが特別機内食としてサービスされる。
  • 2歳以上の子供向けには、機内で遊びおもちゃのバッグやチャイルドミールがある。
  • 機内エンターテイメントでも子供向けの映画やアニメ、ゲームが用意されている。
  • マドリードの空港では、託児所やベビーカーの貸出、遊びがあるので搭乗前の時間も過ごしやすい。
  • 受託荷物は1個の上限は23㎏。上限を守って荷造りしないと追加料金を払うか荷物を移し替えなくてはならない。

 

イベリア航空直行便についてもっと知りたいなら

2018年10月からの冬の運航スケジュールやエコノミークラスに乗る前に知っておきたい座席指定の情報は

イベリア航空直行便の注意は座席指定?2018年冬の運航日や時刻は?」の記事をチェック!

やっぱり機内食ってどんな感じか知りたいという方にはこちら。
【情報更新】イベリア航空スペイン直行便の機内食は美味しいの?

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す