スペインの美容院で髪を切る!言葉が不安でも予約や髪型を伝える方法は?

スポンサーリンク

1か月の巡礼を終えてサンティアゴへ到着した男性Aさん。

 

長く伸びてしまった髪の毛を切りたいけど・・・

  • 海外の美容院へ行ったことがない。
  • スペイン語は、挨拶などの単語をノートに書いて対応する程度。
  • どの美容院へ行ったらいいかも分からない。

と、サンティアゴでおすすめの美容院を教えて下さいとメッセージをくれました。

 

大丈夫かなと内心思いつつも、知っているお店を教えたところ・・・

  • オトラスペインさんが教えてくれた美容院で予約できました!
  • なんとか自分の希望を伝えて切ってもらいました!
  • 料金も安く、ストレートに言うと良かったです!!

と嬉しい報告をもらい、体験談を聞いて逆に私の方が色々教えてもらいました。(笑)

 

本文を読めば、日本と比べてスペインの美容院はどうなのかといった点や料金の事、言葉に不安があっても1人で予約や髪形の注文ができる方法が分かりますよ。

 

スペインの美容院を利用してみたいと思っている方は、是非参考にして下さいね。

スポンサーリンク

スペインで美容院へ行く前に知りたい情報は?

美容院

美容院ってスペイン語で何て言うの?

「Peluqueria」、発音するとペルケリアとなります。

ガリシア語でPerruqueriaと表記している場所もあります。

男性も美容院を利用する?

床屋もありますが、男性も普通に美容院を利用しています。

 

いいなと思った場所があれば是非トライしましょう。

料金はどのぐらい?

男性と女性で料金は異なりますし、髪が長い場合は料金が高くなるところもあります。

 

カットで料金は5€なんていうローコスト美容院もありますが、そんなに安くて大丈夫なのかという気もします。

 

マドリードやバルセロナだともっと料金は高くなるかもしれませんが、サンティアゴで伸びた髪をちょっと切りたいなら、

 

男性で10€前半、女性の場合はシャンプー・ブロー込みで20€台なら高くないと私は思います。

 

日本と比べてスペインの美容院はどう?

シャンプーをする男性

 

日本の美容院でシャンプーする時に顔に水が跳ねないように布を置いたり、椅子が倒れて首に負担がかからなかったりしますよね?

 

スペインでは、椅子に座った状態で後ろへ倒すのは自分の頭。

 

首もちょっと痛いし、シャンプーしてる間に水が耳に入ることも珍しくありません。

 

あくまでも私が思いつくひとつの例ですが、日本と比べると雑だなと感じる部分はあるでしょう。

 

この時点で私は無理・・と思った人がいるかもしれませんが、次は美容院を探して予約するなど実践編に入ります。

 

スポンサーリンク

自分で美容院を探す方法は?

手っ取り早く探すなら、ネット検索が便利です。Googleで、

 

Peluquerias Santiago de Compostelaと入力すると・・・

 

Peluqueria Santiago(1)

 

上記のように、美容室の場所がわかるマップとお店の情報が出てきます。

 

Webサイトがあればお店の様子も確認できて、星評価の情報も参考になります。

 

美容院の予約方法やおすすめの時間は?

もし可能であれば、平日の午前中に直接お店へ行って予約してみましょう。

 

「予約をしたいのですが・・」といった旅行会話の例文を暗記するのもいいですが、ストレートに髪を切りたい

『Quiero cortarme el pelo.(キエロ・コルタールメ・エル・ペロ)』

と、言っていいと思います。

 

お客さんがいなければ、すぐに対応してもらえる可能性もあります。

 

事前に予約の日時を決める場合を想定して、希望する予約日と時間をメモした紙を見せたり、グーグル翻訳など会話を成立させる手段をフルに活用しましょう。

美容師に自分が望む髪型を伝える方法は?

国が違っても美容院で失敗を避けるポイントは、いかに自分の要望を具体的に伝えるかです。

  • 自分のイメージに近い髪型の写真を見せる。
  • 言葉のハンディキャップは、音声翻訳などを上手に使う。
  • 切って欲しい部分を指さしながら知っている単語を並べる。

ここまですれば、美容師さんもあなたのイメージに近づくよう頑張って切ってくれます。

 

スペインの美容院で髪を切ったAさんのコメント(一部)を紹介します。

日本と比べるとやはり少し雑な感じはあると思います。
ただ、事前にこうしてほしいなど自分の要望を伝えれば問題ないと思いました。事あるごとにこれはどうしますか?ここはこのぐらい切りますか?みたいな感じで確認を向こうからしてくれてやりやすかったです!現に僕は普通だなあって感じで悪い印象はありません。

 

スタッフの方達が親切で助かりました!とAさんが言った美容院はこちらです。興味のある人はどうぞ。

 

さいごに

私が初めてスペインの美容院を利用したのは、10年以上も前にマドリードで住んでいた時のことです。

 

シャンプーは雑だし、スペイン語で上手く自分の要望を伝えられずにひどい切り方をされて半泣き状態でお店を出ました。(笑)

 

確かに今は会話を成立する手段として翻訳アプリが色々ありますが、翻訳の精度って気になりますよね?

 

美容院で髪を切るという設定で、実際に複数の翻訳アプリを使って比較してみましたので、『スペイン語への翻訳精度が高いアプリは?音声使用時の注意点は?』の記事も一緒にお読み下さい。

 

Aさんから『巡礼後のサンティアゴ観光で参考させてもらいました!』と言われた記事もよかったら是非!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す