スペイン・ガリシア州の鉄道旅行に超お得なパスとは?料金や購入の条件は?

スペイン・ガリシア州の各地を列車に乗って回ってみたいと思う旅行者を対象にしたガリシア・レール・パスというとてもお得なチケットがあります。

 

ガリシア・レール・パスの特徴や料金、購入の条件や方法について説明していますので、是非参考にしてください。

 

Sponsored Link

ガリシア・レール・パスとは?

出典: http://www.turismo.gal

 

ガリシア・レール・パス(Galicia Rail Pass)とは、ガリシア州内を走るLargo Distancia(長距離列車)、Avant(短距離区間を結ぶ高速列車のアヴァント)、Media Distancia(中距離列車)、Feve(スペインの狭軌鉄道のフェベ)のClase Turista(2等クラスのトゥリスタ)が3日間乗り放題になる周遊券です。

 

パスを購入した日から7日間の有効期限があり、その間に連続した3日間で使用できます。

 

10月1日~5月31日までは週末もしくは連休に利用できますが、6月1日~9月30日までの夏期間は、平日・週末関係なくいつでも使うことができます。

 

ガリシア・レール・パスの料金は?本当にお得?

 

大人が15€で、14歳までの子供は3€です。

 

参考までに、サンティアゴ・デ・コンポステーラからガリシア州の主要都市(コルーニャ・ビーゴ・ルーゴ・オレンセ)へ行く際の運賃(カッコ内は往復料金)を紹介します。

 

  • Santiago de Compostela ➡ A Coruña 5.9€(11.8€)
  • Santiago de Compostela ➡ Vigo    8.9€(17.8€)
  • Santiago de Compostela ➡ Lugo   17.7€(35.4€)
  • Santiago de Compostela ➡ Orense   13.3€(26.6€)
列車の種類により、料金は変動します。詳細はRenfeのサイトでご確認下さい。

 

ここで少し補足すると、列車でサンティアゴからルーゴへ行くのはあまりおすすめできません。

 

本数が少なくて(確認時は1日に1本)時間もかかりますので、バスを利用した方がいいでしょう。

 

コルーニャ以外の都市へ行く場合、往復しただけで元が取れます。

 

特にサンティアゴーオレンセ間は、列車の本数も多くて40分程で移動(各駅停車の列車を除く)できます。ガリシア・レール・パスを使えばとてもお得です。

 

主要都市以外の町へ行く場合も、有効期間中は好きなだけ利用できますので、鉄道の旅が好きな人には非常に魅力的だと思います。

 

子供を連れて旅行する場合、レンフェでは4歳以上の子供は有料になります。3€は正直、無料みたいな料金です。

 

とてもお得なガリシア・レール・パスですが、実は一定の条件を満たした人でないと買うことはできません。

 

Sponsored Link

 

ガリシア・レール・パス購入の3つの条件とは?

 

スペインの他の都市からの旅行者

長距離列車を利用してガリシア州内へ旅行へ来た人で、20€以上の料金がかかった切符を所持していること。

 

巡礼者

巡礼証明書であるコンポステーラを受け取った人で、購入時にはコンポステーラの本人確認のためスペインの個人識別番号DNI(外国人はNIE)もしくはパスポートの提示が必要です。

 

ガリシア観光列車を利用した人
夏の期間を中心に利用できるガリシア観光列車があります。このツアーの詳細は↓の記事を合わせてお読みください。

 夏のスペイン旅行で利用したいガリシア観光列車とは?ツアーの内容や時期は?

 

3つの条件に共通する注意点とは?

長距離列車の切符、コンポステーラ、ガリシア観光列車の切符の日付から30日以内にガリシア・レール・パスを購入する必要があります。

 

どこで買えるの?


ガリシア・レール・パスはレンフェの窓口で購入できます。(FEVEの窓口では購入不可。)

 

まとめ

  • ガリシア・レール・パスは、購入日から7日間の間に3日間連続で列車が乗り放題のお得なチケット。
  • 購入できるのは、20€以上の長距離列車を乗ってガリシアに来た旅行者、コンポステーラを取得した巡礼者、ガリシア観光列車を体験した人に限定される。
  • 料金は大人15€、子供3€。
  • レンフェの窓口にて証明書類を提出して購入できる。

 

ガリシアで列車で回れるルートや各ルートにある駅の情報などに関心のある方は、ガリシア・レール・パスのパンフレット(ガリシア語・スペイン語・英語)をご覧ください。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Sponsored Link

もっとスペインの情報を知りたい方は、今すぐ『いいね』!

コメントを残す