【スペイン留学】大学のリアルな寮生活とは?入寮前に知りたい情報紹介!

コンデサ寮相部屋

この記事では、スペイン留学中の日本人学生が教えてくれたリアルな寮生活を紹介します。

 

日本で1人暮らしの経験もない人がスペインの大学寮で生活する場合、分からないことも多いし不安になりますよね。

 

大学寮の施設やサービスの内容、留学生が入寮前に知りたかった点やルームメイトとの付き合い方の例をまとめています。

 

現地で実際に住んでみなければ分かりませんが、この記事を読んだ後に寮生活のイメージがかなりクリアになると思います。

 

その前に、留学前に必要な手続きに取り掛かり方について大事なことをお話します。

スポンサーリンク

出発前の手続きから留学が始まっている

スペインの大学に留学が決定し、滞在先に大学寮を検討しているあなた。現地から届いた大学寮の手続きに関する手紙を見て・・・

 

何これ?全然分からない。留学前の外国人にもっと分かりやすく説明して・・

 

 

 

と思うかもしれません。

 

現地で知り合った留学生は手続きの時点から苦労し、大学から寮の詳細は事前に送られてこなかったと聞いています。

  • 自分から率先して情報を探す。
  • 辞書を引きながら書類を理解する。
  • 疑問点があればメールで質問する。

といった対応をとることをおすすめします。

 

留学の手続きに関して面倒臭いと感じている人は、是非こちらの記事を読んで見て下さい。

スペイン留学で大学の手続きが面倒?自分でやるメリットは?

メールしても返事が来ない場合は?

私も経験がありますが、日本から質問してもなかなか回答がこない状況は非常にはがゆいものです。

  • 担当者がバケーションに出ている。
  • 学生寮の担当はまた別にいて、交流室の担当者は寮の詳細をよく知らない。
  • 交流室の担当者から大学寮へ連絡したけど返事が来ない。

 

なんてことも考えられますが、大学の交流室へ連絡してもだめなら留学中もしくはスペインから帰ってきた先輩に連絡を取る方法もあります。

 

経験豊富な日本の留学斡旋業者に頼るのもいいですが、現地ではいやでも自分で切り開いていかないといけません。

 

大学寮の手続きはその入門編と思ってまずは自分で取り組みましょう!

 

スポンサーリンク

 

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学の寮とは?

大学には複数の大学寮がありますが、私の知る限り留学生が利用するのは下記のどちらかです。

  • 北キャンパスのResidencia Universitaria Burgo das Nacións(以下、ブルゴ寮と表記。)
  • 南キャンパスのResidencia Universitaria Monte da Condesa(以下、コンデサ寮と表記。)

 

大学のHP大学寮のパンフレットは、大学寮の画像と施設の説明のみで具体的な情報はありません。

 

コンデサ寮のケースを使いながら、入寮前に知りたい点を順に紹介します。

 

入寮の仕方は?

入寮時はパスポートと寮の契約を証明する紙を提示します。

 

日曜日に到着すると、受付の職員ではなく警備員しかいないので、入寮までに時間がかかる可能性があります。

 

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港から市内へのアクセス方法はこちらの記事を参考にして下さい。

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港から市内への行き方は?バスやタクシーの料金は?

 

大学寮のセキュリティーは?

必ず警備の人が常駐しているのでセキュリティー面では心配はないと思います。

 

学生寮でのネット環境(Wifi)は?

入寮した時に来客用のパスワードがもらえますが、有効期限があります。

 

大学の正規学生として寮やキャンパス内で使えるWifiのアクセスIDとパスワードは、履修登録完了後にもらえます。

 

履修登録期間より前もって学生寮に入る場合、来客用パスワードの期限が切れてWifiに接続できない状況もあります。

 

部屋の掃除の頻度は?

掃除の頻度は週に2回、曜日と時間は各部屋によって違います。

 

トイレットペーパーの補充とごみの回収をしてくれますが、補充の数が2~3個、日によって1個の時もあるので、自分で備蓄する学生もいます。

 

シーツやタオルは?

入寮時に、シーツ・毛布・タオルのセットが貸し出されます。(現地の学生は、全て自前)

 

シーツと毛布は各自で洗濯し、退寮時まで同じものを使います。タオルは例年の使い回しなので、現地で一式買い揃えるのも手かもしれません。

 

大学寮の洗濯機の使用で注意点は?

洗濯機の使用時に1.5€、乾燥機は1€コインを入れます。2€硬貨を入れると、お釣りが戻ってこないそうです。

 

1€と50セント硬貨を多めに持っておくといいでしょう。

 

キッチンの使用方法や用具の貸出は?

コンデサ寮キッチン

 

コンデサ寮にあるキッチンの数は11。キッチンごとに大きさが異なり、中には電子レンジしかないところもあります。

 

部屋から近い、キッチンが大きいなどの理由で各自好きな場所を選び、使用前に受付でカギを借りて中に入ります。(使用後はカギを返却。)

ブルゴ寮は、カギでなくカードで入れる。寮によってシステムが違います。

 

キッチン用具(フォーク・ナイフ・スプーン、鍋、ざる、おたま、フライ返しなど。)は、受付で貸してもらい、退寮の時に返却します。

 

部屋から持ち運ぶのが面倒でキッチンの棚に置いておくと、誰かに使われることがよくあります。
洗って元の位置に戻してくれればいいけど、洗わない&食べ残しが残ったまま放置されてることが多いです。

 

 

自分専用に欲しいものは日本から持参もしくは現地で買う、他の人に使われたくないものは鍵をかけて管理しておくなどの対応が必要かもしれません。

 

キッチンの共同使用は不便?食材を盗まれる?

各自の部屋に冷蔵庫がないので、ちょっと小腹がすいた時にわざわざ下の受付でカギを借りてキッチンに入らなくてはいけません。

 

キッチンの冷蔵庫に入れておいたお肉やチーズを勝手に食べられることも頻繁にあります。買った食材が盗まれるのは、学生同士のシェアフラットでもよく聞くことですが、これはストレスになります。

 

スペイン人の学生は、自宅から持ってきた冷蔵庫を部屋に置いている人が多いようです。

 

個室か相部屋か?相部屋でのプライベート

コンデサ寮相部屋

 

個室か相部屋を選べますが、相部屋を選ぶと机もベッドも隣同士。

 

疲れていて早く寝たくても、ルームメイトが起きていたら相手に合わせる必要があります。

 

プライベートはほぼないと思った方がいいでしょう。

 

スペイン人のルームメイトが実家に帰省する週末は、個室同然に自分の時間が作れます。

 

プライベートの確保が絶対条件という場合は、個室を選ぶのがいいかもしれません。

ルームメートとの関係は?

相部屋を選んだ時、現地で会うルームメイトはどんな人になるのか気になりますし、

 

「ルームメイトと仲良くなって、いっぱいおしゃべりして、スペイン語もメキメキ上達するんだ!」って期待する学生もいるはずです。

 

実際のケースはというと・・・

  • 部屋でルームメイトといつもスペイン語で話している♪
  • ルームメイトはいい人だけど、とにかく授業が忙しくて部屋で一緒になる時間が少ない。
  • ルームメイトとは気が合わないので、部屋にいる時間をなるべく短くしている。

実に様々、これはもう運しだいです。

 

ある学生さんの実例を紹介します。

私はルームメイトとは挨拶程度しか会話をしません。彼女から話かけてくることはほとんどなく、最初は私のことが嫌いなのかなと考えました。

 

しかし、後から彼女はとても内気でシャイなだけだと気づきました。

 

今は、お互いに干渉し合わないこの距離感がとても良いと思っています。

 

また、彼女はシャワーにあまり入らないので臭いし、トイレやバスルームの使い方で不満に思うこともよくありますが、この不自由な環境から学んだことも多く、自分自身自立できた部分もあります。

 

同じ寮にいる留学生や現地の学生と交流を図り、毎日スペイン語に触れるようにしています。

大学寮内で頻繁に映画上映会など学生間の交流場となるイベントが行われます。

 

まとめ

  • 大学寮の施設や写真はあっても、留学生が知りたい寮生活の具体的な情報は分かりづらい。
  • 留学の手続きから留学は始まっていると思って、分からないことは現地の担当者にスペイン語でメールを送るなど自分から動く。
  • 大学寮は警備が常駐しているのでセキュリティーの心配はない。
  • 履修登録後のIDとパスワードで大学寮やキャンパス内のネット環境にアクセスできる。
  • 部屋の掃除は週2回。
  • タオルやシーツなどの貸出はある。
  • キッチンは共同使用でキッチン用具の貸出もある。
  • 相部屋ではプライベート確保が難しいが、ルームメイトとスペイン語で話す機会は増える。

 

この記事の後編になります。スペインの寮生活に役立つ持ち物や寮生活を上手く送るためのアドバイスを紹介しています。

【スペイン留学】大学の寮生活で役立つ持ち物は?後輩へのアドバイスは?

この記事の内容は2017‐2018の留学生から情報です。寮生活のルール等変更する場合もありますので、現地できちんと自分で確認して下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す