バルセロナ直行便就航はいつ?所要時間は?格安航空会社参入の可能性も!

スポンサーリンク

スペインのバルセロナに本社がある新聞La Vanguardia(ラ・バングアルディア紙)は、シベリア上空ルート開放合意により東京・バルセロナ直行便就航へ前進という内容のニュースを発表しました。(2018年2月16日

 

スペイン語のニュースですので、スペインとロシア間の合意内容や直行便就航に関心を示していると報道されている3社(内、ヨーロッパのLCC(格安航空会社)2社)について簡単にまとめてみました。

 

これらの会社の特徴や格安航空会社がこの路線に参入したらどうなるか個人的に考えたことも書いてみました。良かったら最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

スペインーロシア間の合意内容のポイントは?

シベリアルート通過許可が2都市に

旅客機が外国の領空を通過する場合、その国の許可が必要です。これまで、スペインとロシア両国の協定で、シベリア上空を通過できるのはマドリード発着便のみでした。

 

ところが、2016年12月にシベリアルートをマドリードの他にもう1都市にも開放すると合意しました。「新たに1都市追加」としていますが、バルセロナー東京路線へGOサインが出たという訳です。

 

最大で週7便運航可能に

シベリアルートを通るマドリードー東京(成田)線や今回新たに追加された都市から東京への運航便は、最大で週7便まで運航可能となりました。

 

2018年10月からイベリア航空の成田-マドリード線は週3から週5へ増便されますが、将来的に日本からスペインまでの直行便が毎日1本出るなんて状況ができるかもしれません。

 

直行便のフライト時間や就航の時期は?

東京発ロンドン経由の場合、乗り継ぎ時間も含めるとバルセロナまでは約16時間25分、フランクフルト経由の場合は約16時間のフライトです。

引用: Skyscanner

 

現在、ヨーロッパの主要都市を経由してバルセロナへ行くとフライト時間は約16時間(もしくはそれ以上)かかります。直行便が出来たら、東京からバルセロナまでおよそ10,500㎞の距離を約13時間のフライトで移動することができます。

 

バルセロナ直行便の就航はいつになるか早く知りたいところですが、現時点ではまだわかりません。

 

東京オリンピックも控えているので、今年の冬か2019年には・・・と勝手な想像ですが、新しい情報が分かり次第、情報を更新したいと思います。

 

直行便を運航会社はどこになる?

スポンサーリンク

ラ・バングアルディア紙の記事によると、バルセロナから東京への直行便就航に関心を示しているのは下記の3社です。

  • Norwegian(ノルウェー・エアシャトル)
  • Level(レベル)
  • ANA(全日空)

NorwegianとLevelは、今回のニュースで初めて知った航空会社でしたが、私と同じようにそんな会社聞いたことないという方のためにも簡単に紹介します。

 

Norwegian

Norwegian(ノルウェー・エアシャトル)は、1993年に設立されたノルウェーの航空会社です。

 

最高経営責任者であるBjørn Kjosは、この合意に達する前の段階(2017年5月頃)で「バルセロナから東京への直行便の許可がおりれば、すぐにでも始めたい。」とコメントしています。(情報元: ara.cat

 

この合意のニュースを受けて、どう動くか注目したいところですが・・・・

Norwegianは、機内食有料、事前座席指定有料、受託手荷物有料、着陸直前に機内清掃のためゴミ収集をするなどサービスの徹底効率化を図る。格安航空会社の一つと位置づけられる。

引用: Wikipedia

 

ライアンエアーと同じスタイルの会社です。航空会社のサイトからサービスの内容を見てみました。

 

長距離路線では3品からなる機内食の用意はあり、プレミアムクラスの乗客にはサービスされますが、LowFareやFlexという格安チケットを購入した場合、機内食は有料になるので事前に注文する必要があります。

 

ロングフライトで機内エンターテイメントについても気になるところですが、各座席後部についた画面で映画などが楽しめるようですが、こちらも選ぶクラスによって含まれるのかどうか確認が必要です。

 

東京・バルセロナ間で直行便が通ったらフライト時間が13時間になると言いましたが、ノルウェー・エアラインのロンドンーシンガポール線のフライトも同じく13時間のロングフライトです。

 

往復4万5000円からというこの就航便を体験したイギリス人記者のリポートを扱った日本語の記事を見つけました。

 

この会社のバルセロナ直行便ができたらこんな感じになるのかしらと思わず想像してしまいました。興味のある方はこちら

 

LEVEL

LEVELは、2017年3月17日に設立された新しい格安航空会社です。バルセロナのエル・プラット航空を拠点とし、アメリカや南米へ長距離路線を運航しています。

 

基本はノルウェー・エアシャトルと似ていますが、チケット料金は5段階設定(LEVEL、LEVEL+、LEVEL FLEX、LEVEL PREMIUM、LEVEL PREMIUM FLEX)で、各タイプで含まれるサービスが異なります。

 

各座席にある機内エンターテイメントは、2017年の間は特別サービスで無料でしたが、2018年から有料になると書いてありました。機内Wifiも有料です。

 

ANA

2017年11月にスペインのメディアが「ANAとLEVELの共同運航でバルセロナ-東京間の直行便に関する合意した」という誤報があったようです。

 

政治的な問題がクリアされた今、日本人としてはANAが直行便を飛ばしてくれればとやはり期待してしまいます。

 

バルセロナ直行便にLCCが参入したら?

バルセロナー東京間の直行便に関心を示している3社について簡単に見てみましたが、あなたはどう感じましたか?

長時間のフライトとはいえ、必要ないと思ったものは極力省いて安い料金を買える可能性ができる!
長距離のフライトだからこそ、チケットが多少高くてもサービス面を重視したいし、ANAが絶対!

 

政治的な問題がなければ、もっと前から直行便ができていてもおかしくない路線です。関心を示した3社のうち1社、もしかしたら2社の直行便就航の可能性も・・・決してゼロではないのではと思い始めました。

 

ライアンエアーなどのLCCは、座席指定や機内食の注文など追加料金設定が細かく、それらを利用すると最終的にはそれほど格安ではなくなります。

 

長距離フライトになるとコスト削減の優位性が失われると指摘する声もありますし、実際にイギリス人ジャーナリストが乗ったロンドン・シンガポール線のプレミアムクラス(機内食やエンターテイメントサービスを含む)の料金は約20万円です。

 

しかし、ノルウェー・エアラインのエコノミーを選べばフライトの快適さよりも費用面を重視する顧客のニーズも満たされます。

 

競争が生まれてどんな影響が出るかと個人的には興味深いテーマだと思います。いずれにもしても、今後の動きに注目です。

 

まとめ

  • 2016年12月にスペインとロシアがシベリアルート通過をマドリードの他にもう1都市許可すると合意。
  • バルセロナー東京間の直行便就航のネックとなっていた政治的な問題が解決された。
  • シベリアルートを通るマドリードー東京(成田)線や今回新たに追加された都市から東京への運航便は、最大で週7便まで運航可能に。
  • 直行便が出来たら、東京からバルセロナまで約13時間のフライトで移動が可能に。
  • 直行便就航に関心を示していると伝えられているのが、ノルウェー・エアライン、レベル、ANAの3社。
  • 東京・バルセロナの長距離路線にLCCが入っていくのかどうか今後に注目。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

2 Responses to “バルセロナ直行便就航はいつ?所要時間は?格安航空会社参入の可能性も!”

  1. オトラスペイン ご担当者様、

    バルセロナ在住のティエリーです。
    私は、カタルーニャの公認観光ガイドで、インターネットで観光ブログ等をよく探します。

    「オトラスペイン」のHPを楽しく読みました。

    最近、暇な時間があまりなかったので、ニュースをあまり見ていませんが、「バルセロナ直行便就航」というブログを発見した時に、驚きました!
    すぐに、ラ・バングアルディアの記事(2月16日)を読みました。

    これから東京⇔バルセロナの直行便が就航されたら、良いではないですか?
    サンティアゴ・デ・コンポステーラに住んでいるガイドさんにもいい影響を与えると思います。

    中国から、韓国から、直行便があるのに、なぜバルセロナまでのフライトがないか、不思議です。
    やっぱり、間違いなく、政治的な問題です(涙)。

    良いニュースを教えていただいて、どうもありがとうございました!
    お仕事を頑張って下さい。

    • ティエリーさん、コメント頂きありがとうございます!
      もちろん、東京・バルセロナ直行便ができたら素晴らしいです。
      いつになるのか、今後の動きが楽しみです。
      カタルーニャもそのうち遊びに行きたいです!
      ティエリーさんもお仕事頑張ってください。

コメントを残す