サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港の荷物預け場所や料金は?

スポンサーリンク

この記事では、サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港の荷物預けサービスについて紹介します。

 

空港の出発・到着ロビーにコインロッカーがあるだろうと思いますが、サンティアゴ・デ・コンポステーラの空港では少し事情が異なります。

 

コインロッカーを利用する時に知りたい

 

  • 空港内で向かう場所
  • コインロッカーの場所やサイズ
  • 利用料金

 

について、簡単に説明していますので参考にして下さい。

スポンサーリンク

サンティアゴ空港で荷物預ける時はどうする?

荷物預け所

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港のPlanta1にあるインフォメーションセンター(Información)へ向かって下さい。

 

Plantaの意味は階です。スペインでは地上階を0階とするので、Planta1は日本でいう2階になります。

 

Planta1のインフォメーションセンターの場所はこちらです。

 

出典: http://www.aena.es

 

インフォメーションの窓口で、コインロッカーを使いたい旨を伝えて下さい。

 

空港なので英語で通じないと困るのですが、念のためコインロッカーはスペイン語で「Consigna(コンシグナ)」と言います。

 

次に、コインロッカーの場所と利用料金を簡単に説明します。

 

コインロッカーの場所は?

コインロッカーは、空港の地下に位置するパーキングにあります。

 

空港のエレベーターに乗り、『Planta ‐4』まで降りて下さい。

 

ロッカーの大きさは?

日本だと小・中・大型とサイズの違うロッカーがありますが、サンティアゴ空港のサイト情報では

 

中型ロッカーがあるという表記になっています。

 

中型なら大きなトランクが入るのか?と心配になりますね。空港内に入ってからロッカーの場所まで距離があること、サイズに関しても具体的な情報がわかりません。

 

やはりインフォメーション・センターに最初に行って係員と話をするのがよさそうです。

 

コインロッカーの利用料金は?

1日の利用料金が5.8€です。1週間ぐらいの期間でも対応はしてくれると思います。

 

まとめ

  • サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港では、荷物の一時預けサービスがある。
  • 荷物を預ける時はPlanta1のインフォメーションセンターへ向かう。
  • ロッカーは建物のPlanta -4(パーキングの階)にある。
  • ロッカーの大きさは中型。
  • 1日の利用料金は5.8€。
  • 詳しくはインフォメーションセンターの係員の指示に従う。

 

サンティアゴの空港から直接スペイン巡礼の出発地点まで向かう人は、巡礼期間中に荷物を預けることが出来れば助かりますよね。

 

フランス人の道で最短で巡礼証明書が出るサリアまでの行き方は、『【スペイン巡礼】サリアへの行き方は?準備に役立つグループは?』の記事をお読み下さい。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す