イニエスタのワイン農場や味の評価は?子供の名前入りワインは?

スポンサーリンク

この記事では、ヴィッセル神戸への移籍が決まったアンドレス・イニエスタ選手のワインについて紹介します。

 

  • イニエスタの農場やワイナリーの場所は?
  • どんなワインを扱っているの?
  • 日本でも購入できるの?

 

といった素朴な疑問から調べて分かったことをまとめてみました。

 

日本のワインコンクールで金メダルを受賞した彼の子供の名前入りのワインも紹介しますので興味のある方は是非お読み下さい。

スポンサーリンク

イニエスタのワイン農場はどこ?

Fuentealbilla

出典: https://ja.wikipedia.org

 

スペインの南東、カスティージャ-ラマンチャ州のアルバセーテ県に位置する人口1800人ほどの小さな町「フエンテアルビジャ(Fuentealbilla)」があります。

 

フエルテアルビジャで生まれたイニエスタは12歳でサッカー選手になるためにバルセロナに移ります。

 

フエンテアルビジャに流れる2つの川(カブリエル川とフカル川)に挟まれた流域にイニエスタの農場(ぶどう畑)とワイナリーがあります。

 

イニエスタ・ワイナリーはいつできたの?

イニエスタ・ワイナリー

出典: http://bodegainiesta.es

 

90年代に、農家であるイニエスタの父、ホセ・アントニオ・イニエスタが10haの畑でぶどう栽培を始めます。

 

徐々に、ブドウ畑とその土地に栽培するブドウ品種を増やしていき、現在は200haのブドウ畑を所有しています。

 

ワイナリーを建設したのは2010年です。

 

ブドウ畑で生産されたぶどうを使って独自のワインを作る環境を整えました。

 

農家である父のノウハウと有名サッカー選手である息子の知名度、家族の故郷に対する愛情から生まれた家族ビジネスですね。

 

イニエスタ・ワイナリーの商品とは?

イニエスタ・ワイナリーで扱っている商品をサクッと紹介します。

Corazón Loco(コラソン・ロコ)

corazon-loco-tinto
ハートマークがデザインされたラベルのワイン名「コラソン・ロコ」を日本語で熱狂的な(夢中になった)心という意味です。
赤・白・ロゼ・スパークリングワインがあります。

イニエスタの子供の名前が付いたワインは?

出典: https://img.bekia.es

 

Finca el Carril(フィンカ・エル・カリル)というワインに、イニエスタのお子さんの名前を付けているワインが2つあります。

  • Finca el carril Valeria(フィンカ・エル・カリル・バレリア)
  • Finca el carril Paolo Andrea(フィンカ・エル・カリル・パオロ・アンドレア)

 

バレリアはイニエスタの長女の名前で、パオロ・アンドレアは長男の名前です。

 

Minuto 116(ミヌート116)

出典: https://wine-searcher1.freetls.fastly.net

このワインは2010年ワールドカップ南アフリカ大会の決勝戦の「116分」にイニエスタが決勝点となるゴールを蹴り込んだことを記念して造られました。

 

このワイナリーでは、ワイン以外にもオリーブオイルやチーズも扱っています。

 

スポンサーリンク

イニエスタのワインは美味しいの?

ワインが美味しいかどうかは最終的には飲んで各自が決めることだと思いますが、

 

『〇×ワインコンクールのメダル受賞ワイン』と聞くと、じゃあ飲んでみようかなと買った経験ってありませんか?

 

2018年1月に開催された日本女性によるワイン審査会「”SAKURA” Japan Women’s Wine Awards」で、

 

イニエスタ・ワイナリーの次の4アイテムがゴールド・メダルを受賞しています。

  • CORAZON LOCO BLANCO 2016(白)
  • CORAZON LOCO SELECCION 2013(赤)
  • FINCA EL CARRIL PAOLO ANDREA 2012(赤)
  • FINCA EL CARRIL VALERIA 2013(白)

イニエスタの子供の名前入りワインもちゃんと受賞しています!

 

日本の女性審査員が選んだというところから、なんとなく日本人の口に合うのかなとか想像してしまいます。

 

日本でも買える?

イニエスタのワインを輸入するインポーターがいますので、もちろん日本で買って飲めます。

 

サンティアゴでこのワインを見たことがないので、日本に帰った時に試してみて感想を更新したいなぁと思っています。

 

まとめ

  • イニエスタのぶどう畑とワイナリーは、彼の出身地であるフエルテアルビジャにある。
  • イニエスタの父が10haの畑でぶどう栽培をした90年代にプロジェクトが始まり、2010年にワイナリーが建設された。
  • コラソン・ロコというメインのワインアイテムの他に、子供の名前を入れたアイテムや2010年のワールドカップ決勝にちなんだワインがある。
  • 2018年開催の桜アワードと言う日本のワインコンテストでワイナリーの4ワインが金メダルを受賞。
  • 日本でも購入できる。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す