アルハンブラ宮殿入場時の注意点は?予約の方法や完売時の対策は?

スポンサーリンク

この記事では、2018年6月1日以降のアルハンブラ宮殿入場時の注意点を紹介します。

 

入場時のチェックが厳しくなったので、事前に確認しておきたい点です。

 

他にも、オンライン予約の流れやチケットが完売していた時の対策について説明しますので興味のある方は是非。

 

それでは、早速見てみましょう。

スポンサーリンク

アルハンブラ宮殿への入場時の注意点は?

Alhambra ticket

 

アルハンブラ宮殿の入場チケットは、利用者の名前・国籍・住所など詳しい個人情報が記載されます。

 

入場時、本人確認のためオリジナルの身分証明書かそのコピーの提示が求められていますが、

 

6月1日より入場時のチェックが厳しくなり、身分証明書を提示できない場合は入場不可となります。

引用: Travel Vision

 

ご注意ください。

 

スポンサーリンク

オンラインのチケット予約方法は?

チケットの予約はこれからという方に、オンライン予約の流れを簡単に説明します。

 

アルハンブラ宮殿のチケット販売サイトに入ります。

>>>La Alhambra y el Generalife

 

Step 1. 入場チケットの選択

 

アルハンブラ宮殿のチケットは、昼の部・夜の部・庭園見学などいくつか種類があります。

 

今回、一般入場のチケット(14,00€)のケースを使いますが、このチケットで見学できる箇所は以下の通りです。

  • アルカサバ(Alcazaba)
  • ナスル朝宮殿(Nasrid Palaces)
  • ヘネラリフェ庭園(Generalife)

 

Buy now14€のボタンをクリックすると画面が変わります。

+のボタンを押して入場者数を入力。

 

14€とありますが、手数料を入れて14,85€になります。

 

Step 2. 見学日とナスル朝宮殿入場時間の選択

月ごとのカレンダーが表示されます。

赤色・・・チケット完売

緑・・・・チケット有

オレンジ・・残りわずか

と色でチケットの数量を表しています。

 

希望見学日を選択すると、ナスル朝宮殿の見学時間(Access time to the Nasrid Palaces)が出ます。

 

見学時間を選択して、次のステップ(Step 3)へ行きます。

Step3. 個人情報の入力

Alhambra個人情報入力画面

 

上記の個人情報欄を記入しますが、これはチケット手配者の情報となります。

 

画面下にスクロールすると、別に入場券を持って見学する人のデータを記入する欄が出てきます。

 

購入者と見学者が同じでも二度記入します。

 

チケットを他の人に送りたい時のメールアドレスを入力することもできます。

 

最後のStep4では、チケット購入に使用するクレジットカード情報を入力して完了です。

 

チケット予約は何日前から可能?

チケット正式販売サイトで、見学希望日の3か月前から2時間前まで予約可能です。

 

2018年6月1日に3か月先まで一応見たら、8月は全部残り僅かとなっていました。

 

観光のピークシーズンにグラナダを訪れる場合は、とにかく事前の予約が必要だと思います。

 

希望日のチケットが完売していたら?

Granada Card(グラナダ・カード)という観光パスがあり、

  • 観光列車の利用(1回)
  • 市内バスの利用(9回)
  • アルハンブラ宮殿やグラナダ大聖堂など有料の歴史モニュメントの入場

が含まれています。

 

有効期限は5日間、料金は40€です。

 

実は、条件が違う色んなタイプのグラナダ・カードがありますので、

 

グラナダ観光局のサイトから確認下さい。

 

グラナダに2泊以上でアルハンブラ宮殿のチケットを抑える方法は?

Granada Card Pernocta(グラナダ・カード・ペルノクタ)があります。

 

自分が滞在する宿泊先にコンタクトしてカード(16€)を購入すると、下記5カ所を見学できます。

  • ALHAMBRA (Alcazaba, Palacios Nazaríes, Generalife)
  • San Jerónimo
  • Cartuja
  • Parque de las Ciencias
  • Casa de Zafra

 

アルハンブラ宮殿の入場券だけで14€ですから、お得と言えばお得ですね。

 

まとめ

  • 2018年6月1日から入場時のチェックが厳しくなり身分証明書(またはコピー)を提示しないと入場不可。
  • 観光ピークシーズンにチケットが完売の場合でも、グラナダ・カードといった観光パスで入場可能。
  • グラナダ・カードは観光列車や市内バスの利用も含まれて有効期限は5日間。
  • 2日以上の滞在なら、グラナダ・カード・ペルノクタというカードも利用可能。

 

アルハンブ宮殿は、世界中で人気のドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の撮影場所にもなっています。

 

次の記事で場所を特定してみて下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

サンティアゴ・デ・コンポステーラ在住の40代2児のママ。3歳の娘と日々格闘中。スペインの観光や留学生活、サンティアゴ巡礼路に関する情報を発信します。スペイン旅行の悩みに記事内で回答します。問合せ
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す