柴崎岳オビエド戦で初先発!試合後のコメントは?適応は順調!

柴崎岳選手、オビエド戦で初先発を果たしましたね。監督は90分フル出場にはまだ準備ができていないと言っていましたが、スタメン発表を見て、「オッ!」と思わず声が出てしまいました。

関連記事【情報更新】柴崎岳先発はまだ無理?スペイン語の理解力は?テネリフェ1部昇格までに注目のチームは?

私がいつもチェックしている地元紙エル・ドルサル紙の記事で試合後に出したと思われる柴崎岳選手のコメントが載っていました。

あれっ、地元メディアと接触させないんじゃなかったっけ?と思いましたが、記者会見したみたいですね。

柴崎選手の試合後のコメントを紹介します。

試合後のコメントは?

久しぶりの先発でした。自分としては仕事ができて満足しています。こちらのリズムは日本とは違います。ファンの方にもっと満足してもらえるためにさらに上達しなくてはいけません。左サイドでプレーしましたが、そこに留まることなく、グラウンドの中央の選手を探しに行きました。スペインリーグは、インテンシティーがとても高いです。

自分のプレーを見に日本から駆けつけて来てくれたファンがいて、とても嬉しく思っていますが、自分の目標は日本だけでなくスペインのファンの方のためにもさらにいいプレーをすることです。

厳しい試合でしたが、今日の経験は今後の試合に役立つと思っています。

チームの仲間との仲はとてもよく、皆とてもいい人です。

問題なくチームに適応してプレーできると思います。ファンの方にはとても励まされます、今日は1万7000人以上が観戦してくれたようですね。

チームの1部昇格に貢献したいです。スペイン語も少しずつ学んでいます。

情報元: Eldorsal.com

スペインに適応できないというニュースから偶然知った柴崎選手についてこれまで注目して追っていましたが、このインタビューで一番つらい時期は過ぎたんだろうなという印象を受けました。

最後に語っているように、残り試合プレーする機会を増やしてテネリフェのチームにも1部昇格してほしいです。

まだまだどうなるのかわかりませんが、上位2位なら自動で昇格、3位以下ならプレーオフに入ります。

ちょっと気が早いと言われるかもしれませんが、スペイン2部リーグから1部に昇格するプレーオフって何?というのが私の疑問でしたが、近いうちにプレーオフに関する情報をまとめてみます。

柴崎岳選手の件で、このブログをいつも読んでくださる方ありがとうございます。^^

 


もっとスペインの情報を知りたい方は、今すぐ『いいね』!

コメントを残す