少女時代のスヨンとコラボしたスペインのブランドBimba y Lolaとは?日本でも買えるの?

スポンサーリンク

先月、少女時代のスヨンがスペインのマドリッドで撮影したグラビア写真を自身のInstagramで公開しました。

出典: http://static.kstyle.com

マドリッドのプラド美術館の前などで着こなしているブランドは、スペインの人気ブランドであるBimba y Lola(ビンバ・イ・ロラ)です。

 

スヨンが着ている服は、このブランドの2017年コレクションのコンセプトであるマサイ族から風車柄をメインパターンとして韓国単独販売のためにデザインしたものです。(情報元: Kstyle

 

スペインのファッションブランドというと、「Loewe(ロエベ)」や「TOUS(トウス)」とかは聞いたことあるけど、「Bimba y Lolaって?」と思われた方に、このブランドの魅力について説明します。

出典: http://canarywharf.com

 

Bimba y Lola(ビンバ・イ・ロラ)は、コンテンポラリーなデザインのアクセサリーを大衆へというデザイナーの思いから2005年に創設された比較的新しいブランドです。

 

日本語に訳すと「ビンバとロラ」です。ビンバとロラは女性の名前ですので、ブランド名はデザイナーの名前からつけたのかな?と思うかもしれませんが、そうではありません。

 

デザイナーは、マリア・ドミンゲス(María Domínguez)とウシア・ドミンゲス(Uxía Domínguez)の2人姉妹です。

 

ビンバとロラは、彼女たちが飼っている犬の名前なんだそうです。

 

デザイナー2人のプロフィールは?

スポンサーリンク

 

Bimba y Lolaのデザイナーであるマリアとウシア、実はスペインのファッションブランドで有名なアドルフォ・ドミンゲス(Adolfo Domínguez)氏を叔父に持ち、父親のヘスス・ドミンゲス(Jesús Domínguez)氏は、ガリシア州にあるテキスタイル産業で最も有名な会社のひとつSTL(Sociedad Textil Lonia)の創設者です。

 

「ZARA(ザラ)」やアドルフォ・ドミンゲスにBimba y Lolaまで、ガリシア発祥のファッションブランドです。

 

どのブランドもイメージ戦略にガリシアを強く(というか全く)出していませんので、ガリシア州に住んでいる私としては一言追加させていただきたいと思います。^^

 

マリア・ウシア姉妹は、スペイン、アメリカ、イギリス、フランスなどでデザインの勉強をした後にBimba y Lolaブランドを立ち上げました。

 

当初はアクセサリー販売を少ない店舗数でという考えでスタートしたそうですが、モダンかつプレミアムなデザインに高品質かつ高級ブランドにしては低価格という戦略が成功し、スペインでは『手の届くラグジュアリーブランド』NO.1といっても言い過ぎではないほどに成長しました。

 

Bimba y Lolaで人気の商品は?

出典: http://estaticos01.smoda.elpais.com

 

Bimba y Lolaのお店へ行くと、アクセサリーだけでなく、服から靴、バッグとトータルコーディネートすることができますが、このブランドを代表する人気の商品は、なんといってもバッグでしょう。

バッグについているロゴは、スペイン語でガルゴ(Galgo)と呼ばれるグレーハウンドですが、他にもブランド名のロゴもあります。

 

出典: https://www.google.es

 

通りを歩いていても、このブランドのバッグを持っている女性をよく見かけます。

 

年間通してセールが多いのも魅力!

出典: http://gruponumero1.com

 

バーゲン(スペイン語ではRebajas(レバハス): 冬は1月中旬から2月末、夏は7~8月)期間の後半になると70%までディスカウントされる商品があります。気に入った商品が見つかり、サイズも合えばラッキーです。

 

バーゲン期間中だけBimba y Lolaのお店へ行ってチェックする私ですが、昨年の夏のバーゲンで帽子を20€以下、ブラウスを20€台、そしてピアスは10€台でお得に買い物することができました。

 

冬と夏のバーゲン期間以外にもミッドシーズンセールで20%OFFと、年間を通してセールを度々行います。

 

Bimba y Lolaの商品を買えるのはどこ?日本でも買えるの?

スペイン全土にお店を展開しているのはもちろんですが、ポルトガルやメキシコといった海外の市場でも急成長中です。

 

まだ日本未上陸のブランドですが、現在ある220数店舗から2020年までに400店舗にする計画があるということですから、日本第1号店がオープンするのもそう遠い話ではないと思います。

 

オンラインショップでバーゲン中の商品や、冒頭でお話したマサイ族をコンセプトにした2017年初夏コレクションも見ることができます。海外通販でもBimba y Lolaの商品を買うことができるようです。

 

スペイン旅行を予定されている方、是非Bimba y Lolaのお店を見つけたら覗いてみてくださいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


もっとスペインの情報を知りたい方は、今すぐ『いいね』!

コメントを残す